カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

三茶でパクチーまみれな夜。「亜細亜的バル シンチャオ Xing Chao」(三軒茶屋)

三茶にパクチー好きが狂喜するアジアンバルが誕生していたのは知っていたのですが、
なかなか訪問機会がなかったんですよね。


「亜細亜的バル シンチャオ Xing Chao」

近年隆盛をきわめるスパイスバル。
こちらはベトナムやタイのパクチー料理を中心に、アジアンなお酒、パクチーを用いたカクテルなどを提供するお店です。
パクチーと言えば、絶対的パイオニアの経堂「パクチーハウス」が有名ですが、より飲み屋としての雰囲気にシフトした辺りが新味でしょうか。



入店して思ったのは・・・

「凄い女子率!」

世の女子たちはパクチー好きですねぇ。
というかパクチー、ちょっとした流行りもあるのかもしれません。


★パクチーサワー ¥650

いきなりパクチーまみれのスタートです。

お通しはロング春巻、レタスに包んでレモンソースでいただきますよ。


★パクチー水餃子 ¥680

ブラックペッパーとフライドオニオンの旨みたっぷりなスープ、ツルッツルな餃子の皮には、
女子高生の制服スカートのように折り目正しいプリーツが。

そして・・・トッピングだけでなく餃子の餡までパクチーまみれ!!

パクチー好きには天国。
パクチー嫌いには地獄ですね。


★ラム肉のスパイシー炒め ¥980

フッカフカなパクチー布団に鎮座したラム肉!
添えられた辛味噌をたっぷり漬けていただきましょう。

やっぱり、草食べたら肉も食べたくなりますよね。

お店の雰囲気も割とカジュアルでオープン。
手頃な価格の料理をちょこちょこ摘まみながら飲むこの感じ、
結構使い勝手良く、女子人気が高いのも頷けます。

三茶のカレー&スパイス料理と言えば、「シバカリーワラ」「プアン」などがある茶沢通り側ばかりがフォーカスされがちでしたが、この「シンチャオ」や、「スパイスバル317」がある、駅反対側の発展にもますます注目ですね。


⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

亜細亜的バル Xinchao

夜総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:ベトナム料理 | 三軒茶屋駅西太子堂駅

関連記事

テーマ:エスニック料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2939-7cd9e9bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad