カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

上尾駅前に魅惑のタイ料理店。「バーンソングタイ」(上尾)

高崎線上尾駅前すぐ。

駅前すぐ、なのにちょっとミラクルなタイ料理店をご紹介します。


「バーンソングタイ」

青空に輝くタイ国旗は存在感抜群!

そして入り口は・・・・と。


え?ここ??

ビルの隙間の路地奥に、二階へと続く階段が。
早速上がってみましょう。


作りは完全にアパート、けれど扉は完全にタイ王国!!

中は見えず、日本語表記もなし・・・・これは一般人には勇気が必要ですね。


意外なほど広い店内。

日本語カタコトなタイ人ママさんが1人でお店番。
席に着くと、静かだった店内にタイミュージックスタート!!

お!メニュー表記はエンタメ性たっぷりです。
ワクワクしてきましたよ。



「明確なスープ麺」にも、


「豚肉臓物麻婆豆腐」にも惹かれるなぁ。

トードマンクンは「エビカツ。」
トードマンプラーは「揚げかまぼこ」
生春巻は「新鮮な春巻」

なるほどね~

この日はランチ訪問でしたが、ランチメニューなんてものはなく、昼夜通してのグランドメニュー。
ランチメニューの方が素敵なタイ料理店って今まで出会ったことないので、これは嬉しいです。


サービスでドリンクバー飲み放題。

ナイス!喉乾いてたんです。

そして、注文したメニューはこちら。

★肉汁の太いライスヌードル ¥820

なんだかモヤモヤしたメニュー表記でしょう?

実はこれ、タイ式あんかけ麺、センヤイ・ラードナーなんです。

が、これが意表を突いて美味かった!!

醸された豆の香り、旨み・・・あぁ、オトナの味!

一瞬、納豆!?と思いますがちょっと違って、タイのタオチオ(豆醬)がふんだんに用いられているんです。

これはいいなぁ!

センヤイ・ラードナーいいなぁ!

肉汁の太いライスヌードルいいなぁ!!

ホントはもう一品くらい頼もうかと思っていたのですが、この一品で満足しちゃいました。
ちなみに卓上のプリック・ポン(乾燥トウガラシ)をパッとまぶすと最高でしたよ。

もともとここ「ティーヌン」があった場所らしいのだけど、
今回の印象ではだいぶ「ティーヌン」とは異なる指向性に変化しているようですね。

今話題の(と、言うのが義務になってる感がある)マッサマンカレーなんかもあったりして、
どなたかの追加レポート、お待ちしております!!


⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

バーンソングタイ

昼総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:タイ料理 | 上尾駅

関連記事

テーマ:エスニック料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2935-96ea8bf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad