カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

辛さを存分に味わう、汁なし担々麺専門店誕生!「PICANTE by HARUNIRE」(五反田)

かつての「バルチックカレー」の流れを汲むカレー店「イエローサブマリン」が閉店。
新しいお店がオープンしていました。


「PICANTE by HARUNIRE」(ピカンテ)

2015年11月16日オープン。
「麺処はるにれ」がプロデュースした、汁なし担々麺の専門店です。
カレー店ではないですが、辛えー料理には違いない。
それに「PICANTE」とはスペイン語で「スパイシー!」って意。

これは入らざるをえませんね。

汁なし担々麺は唐辛子と豆板醤をベースにした「PICANTE AKA」と、
黒胡椒と黒胡麻をベースにした「PICANTE KURO」の二種。

基本的に「AKA」は辛く、「KURO」は辛いものが苦手でも大丈夫とのことですが、
生卵で辛さを抑えたり、逆に辛さUPのオーダーも可能となっています。

しかも辛味増しにはなんと、世界一辛い唐辛子「キャロライナ・リーパー」のオイルを使用。

これは・・・本気入ってます。


★PICANTE AKA ¥750
★辛味増し レベル1 +¥50


唐辛子と豆板醤をベースにした「AKA」、しかし見た目はかなり上品ですね。

味は果たして・・・


まずは混ぜ混ぜ、具材をよく麺に絡ませます。
いただいてみましょう。

お、シンプルながら、ジワッと辛さが来ますね!
フルーティでありながら、刺すような刺激。
これぞキャロライナ・リーパー!!

しかし、担担麺としては、これだけで終われない。
そう、「辣」だけでない「麻」の刺激が欲しいところ。
そこは卓上にしっかり。

花椒に加え、ホールの黒胡椒、青山椒が用意されていました。
全部、かけちゃいましょう。

ほー、ほー。

香りがグッとひき立ち、「麻」の刺激もバッチリ!
ぐんと美味なる担担麺と相成りました!

特にシャープな青山椒の効果は抜群。
必ず使ってみましょう。

ライスと生卵一個はサービス。
ライスの半分は、麺完食後の追い飯に。
あとの半分は生卵をかけてTKGに。

辛さがスーッと収まります。

ふらり訪れたお店でしたが、単にお洒落なだけでなく、パンチも効いているし、辛さの引き出しも抜群。

しかも、オーダーから提供までがスピーディーと、五反田ランチに覚えておきたいお店となりました。


⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

ピカンテ

昼総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:汁なし担々麺 | 五反田駅大崎広小路駅不動前駅


関連記事

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2898-1751c70b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad