カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

欧風カレー店のチョモランマカレーとは如何に?「ドンピエール 東京 エクスプレスカレー」(東京)

東京駅改札外のレストランゾーン、キッチンストリートに漂うスパイスの香り。


「ドンピエール 東京 エクスプレスカレー」

京橋のフレンチ洋食店「ドンピエール」による欧風カレー専門店です。

元がフレンチ洋食店ですから「C&C」などのカレースタンドとは価格帯も違うことにご注意。
そのぶん、チョイ優雅な雰囲気を楽しむことができますよ。

老舗フレンチのイメージから、厨房は日本人、という気がしていたのですが、実際はアジアン連合軍。
ええ、今はそういう時代です。

さて、こちらの名物といえば欧風のビーフカレーなのですが、ちょっと意外なカレーを見つけたので注文してみました。


★チョモランマカレー(タンドリーチキンのせ) ¥1550

なんと欧風のイメージからかけ離れたネーミング!
ネパール系と思しきシェフが腕をふるいます!
メニューには「ハバネロ・ハラペーニョ・赤唐辛子の三大辛味共演」との表記。
ええんちゃいまっか~!

早速いただいてみましょう。


カレー自体はいわゆる欧風、ではないけれど、インドカレーと呼ぶには些か欧風寄り。
辛さはビックリするほどではないですが、確かに唐辛子の味がわかる程度にはホットです。

そしてタンドリーチキン。
まぁ、実際にはタンドーリ窯で焼いたものではなく、タンドリーチキン風味のローストチキンなのですが、それを解った上でいただけば、なかなか美味しい肉料理です。

これは乗せて損はないと思いますよ。

ボリューム的にもほどほどですし、カレーライス屋さんとしては決して安くはありません。
(八重洲側には290円でカレーがいただける店もありますし。)

けれど仕事帰りの、ちょっとした自分へのご褒美に、プチ優雅なカレータイムを過ごすってのもたまには良いではありませんか。


⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

ドンピエール エクスプレスカレー 東京駅店

夜総合点★★★☆☆ 3.4



関連ランキング:欧風カレー | 東京駅大手町駅日本橋駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2890-b2826f27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)