カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

三宿名物・中華料理店のシンガポールカレー。「香港麺 新記」(池尻大橋)

カレーが美味しい中華料理店には大きく二つあって、一つは中華料理としてのカレーライス=咖哩飯がちゃんと美味しいお店。

そしてもう一つは、東南アジア諸国の華僑文化に由来する面白いカレーを提供しているお店。

今回ご紹介するのは後者。
中華料理店でありつつも、シンガポールのカレーを提供しているお店です。


三宿の交差点角。
松屋が入ったビルの2階。


「香港麺 新記」

四谷三丁目、虎ノ門、お台場と支店を構える「新記」の、ここが本店。
カレービーフンが四谷三丁目で人気ですが、カレーライスは三宿本店だけかも知れません。


香港の路地裏な空気が漂う店内。
11時30分から夜中の1時まで、有難い通し営業です。

料理は麺類から小皿料理、一品料理までバラエティ豊か。
そしてメニューの端っこに・・・あ、ありました。

新加坡風咖哩!

カレーライス=新加坡風咖哩飯は、鶏肉と牛バラの2種類。
その他、カレー麺=新加坡風咖哩麺は、鶏肉と牛バラが選べるほか、麺も日本麺と香港麺が選択可。


★新加坡風咖哩牛腩飯 ¥800

牛バラカレーライスを選んでみました。
ライスは別盛りでお代わり自由。
白湯スープと杏仁豆腐も付いてきます。


東南アジアのカレーらしくココナッツミルクたっぷり。
ほど良き辛さと仄かな酸味、フワッと香る花椒。
そして旨味たっぷりの牛バラ肉・・・これは実に個性ある素敵なカレーですね!

タイのマッサマンカレーにもちょっと似ているかな、と思いつつも、より旨味が深く大層美味。

これは話題にしたくもなるよなぁ。

知る人ぞ知る楽しみがあれこれ、な三宿の街。
やはり侮れません。


⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

QLOOKアクセス解析

新記 三宿本店

昼総合点★★★☆☆ 3.9



関連ランキング:広東料理 | 池尻大橋駅三軒茶屋駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2016/08/21(日) 21:59:07 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2880-fe0e0637
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)