カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

埼玉を代表するハイレベルな欧風カレー。「本格欧風カレー gii」(大和田)

ふじみ野の「Jam3281」と並び、埼玉県を代表する欧風カレーのお店。


「本格欧風カレー gii」(ギー)

大和田というマイナーな立地に燦然と輝く立派な店構え。
素敵です。小旅行感満載です。



ヨーロピアンレトロな店内は雰囲気抜群です。



カレーを注文すると、まず登場するのはジャガイモ&バター。
欧風カレー好きなら、ニヤリとするのではないでしょうか。


★ビーフカレー 辛口 ¥1300
・チーズトッピング +¥150


いやぁ、欧風カレーの教科書のようなビジュアルですね!
カレーの器もライスの器の形状も、
ライスにチーズとキュウリ漬けと小梅が乗っているあたりも、
欧風カレーファンなら、「うん、やはりそうだよね」と思うはず。


「玉ねぎ、ニンジンを主に、りんご、バナナ、桃などのフルーツをバターで炒め、
さらに5時間ほど煮込みジャムを作ります。
そこからたっぷりの牛肉から取ったフォン・ド・ヴォーを合わせ、
赤ワイン、ミルク、スパイスを入れ弱火でじっくり焚き込んで・・・」


手間をかけて作ったカレーは、舌触り実に滑らか。
牛肉も限りなく柔らかに煮込まれ、実に素敵です。

トッピングしたチーズはコシがあり伸びが良いオランダ産ゴーダチーズ。
これはマストで合わせたい組み合わせです。

・・・とまぁ、欧風カレーファンの皆様はもうお気づきでしょう。

食前のポテト&バターから、カレーの器、ライスの器、
ライスにチーズとキュウリ漬けと小梅が乗っているあたりも全て、
欧風カレーの中心店として知られる「ボンディ」と全く同じ。
お店のキャッチコピーまで似ているのですが・・・・

こちらのお店の公式見解は「ボンディとは関係ありません」

まぁ、ここまでシンクロしていると、何の接点もないとは考えられないのですが・・・・
接点があったにせよ、インスパイアであるにせよ、
正式な暖簾分けでない分、「関係ある」とは言えないのかもしれませんね。

けど、このお店の欧風カレーの美味さは、「ボンディ」と比較する必要もないほどハイレベル。
コクがありつつ、食べやすく、重くなく、素晴らしいカレーですよ。


★珈琲 +¥100
★特濃N.Yチーズケーキ ¥400


お店の雰囲気が良いので、珈琲&デザートもゆっくり楽しんでみましょう。
お、このチーズケーキ、ホントに濃いですよ。
口の中にへばりつくほど食感も、チーズの味わいも、まさに特濃。

満足満喫です。

週末は有難い、通し営業。

あんまり居心地いいので寛いでいたら、すっかり日が暮れかかっていました。
日暮れもまた、風情ありますね。

周囲には他に何もないので、次回もまた来るときは、このお店だけが目当てじゃなきゃね。


⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

gii

夜総合点★★★☆☆ 3.9



関連ランキング:欧風カレー | 大和田駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2861-931916da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad