カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

伊豆高原を代表するカレー名所。「Spicy Curry ガラムマサラ」(伊豆高原)

以前から、「伊豆のカレーといえばここ」というお店があるんです。

伊豆急伊豆高原駅から徒歩40分。

美しい桜のトンネルをくぐって行ったその先に・・・


ひょっこり現れるカレーのお店。


「Spicy Curry ガラムマサラ」

小麦粉不使用、化学調味料不使用、スパイスから作るオリジナルカレーのお店です。
場所が場所だけに、約10年ぶりの訪問となりました。



まず素晴らしいのは、天井の高い贅沢な空間。

そして、大きな窓越しに広がる森の風景。


梅や椿、クヌギに山つつじ、馬酔木・・・ヤマガラがさえずり、リスが梢を走ります。
夏にはクワガタもやってくるという、ジブリの世界を地で行く美しさ。

一度来たら忘れることはできません。


さて、こちらで提供されるカレーは、
・ビーフ
・エビ
・チキン
・きのこ
・マイルドビーフ

の五種類。

それぞれがベースの仕込みも、スパイスの配合も異なる別々のカレーとなっています。


★白ワイン ハーフボトル ¥800

オリジナルラベルが可愛いですね。


★チキンのカリー ¥1200

鶏ガラを香ばしく炙ってスープをとったカレー。
カレー自体はトマトの酸味が立ちつつもスッキリ優雅な味わい。
少し炙りが入った鶏肉も柔らかで素敵。


★ビーフのカリー ¥1500

こちらは伊豆牛を用いた贅沢なカレー。
牛の旨みと、フルーティーな香り、ほど良い辛さがありながら、シュッとしたキレが特長です。


ゴロっとした伊豆牛の塊、ランプステーキ用の肉とのことで、実にアリガタイ感じ。

何かのスパイスがビシバシっと立った感じではなく、ほのかに香り、
後味もスッキリ爽やかなのが、ここ「ガラムマサラ」のカレーの特長といえるでしょうか。

インパクトよりも気品、ですね。

高原は高原でもデカン高原じゃなく、伊豆高原ですから。


★Wセット(スパイスケーキ+ドリンク) +¥500

食後にはシナモンやコリアンダーがほのかに香るしっとりケーキ。

実に優雅な時間が流れてゆきます。

このままずっと、帰りたくなくなる、異空間のひととき。

・・・いや、帰りも徒歩40分かぁ~ってのもあるんですけどね。


●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

QLOOKアクセス解析

ガラムマサラ

昼総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:カレーライス | 伊豆高原駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2841-5ae9415a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad