カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

横浜スタジアム脇の上質なハラール・インディア。「デリーダイニング」(関内)

横浜スタジアムそば、はためくインド国旗。

「デリーダイニング」

かつて品川「サルマ・ティッカ・アンド・ビリヤニ」にいた小宮山氏による、ハラール対応のインド料理レストラン。
現在も「ティッカ・アンド・ビリヤニ」グループとは業務提携関係にあります。


シンプルでありながら、洗練された内装。
エスニック色をことさら強調しないのは、近隣のインド人はじめ、ムスリムの方々が顧客であるからと推測されます。

メニューは料理もお酒も豊富。
日本人受けを狙ったありきたりなものだけでない、幅広いインド料理を取り揃えています。


★カンパリラッシー ¥600

インドのホテルで寛いでいる気分。


★豆のスープ ¥400

北インドの、しっかりととろみあるタイプのダール。
芯からあったまりますね。

さて、メインの料理ですが、せっかくならカレーも焼き物も食べたい。
グランドメニューから好きなカレーと焼き物をチョイスできるセットがあったので、即決注文しちゃいました。

★デリーディナーセット ¥2200
・カレー一種
・焼き物一種
・ライスorナン
・サラダ
・ソフトドリンク



★タンドーリチキン

焼き物は基本のタンドリーチキン。
「ティッカ・アンド・ビリヤニ」グループ同様、スパイスがふんだんに使われており贅沢美味。
ミントチャトニだってついてますよ。


★ゴシュトアチャリ

せっかくなのでカレーは変化球で注文。
ハイドラバード風の、羊肉と酸味あるナスのアチャールを用いたカレーです。
少しオイリーではありますが程よい辛さと酸っぱさが素敵ですね。

・・・ここでちょっと気になったメニューを見つけたので追加注文。

★ムルグ ティッカ カシミーリ 1/2 ¥900

見てくださいこの雪まつり的謎ビジュアル!
カシューナッツ、フェンネル、ニンニク、生姜と漬け込んだ鶏肉をタンドーリ窯で焼き、
その上からホイップしたメレンゲをトッピングしたオリジナル料理です。

文字通りバブリーな食べ心地が面白いですね~!


食後はセットのチャイで。

「ティッカ・アンド・ビリヤニ」グループ譲りの上質なインド料理を堪能させていただきました。
メニュー数が多く、やはりビリヤニも気になるので次回はそっちを攻めてみようと思います。


●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

デリーダイニング

夜総合点★★★☆☆ 3.9



関連ランキング:インドカレー | 日本大通り駅石川町駅関内駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2016/01/06(水) 06:38:20 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

Re: 価格の

修正しました、ありがとうございます!

> ゼロがひとつ改行で飛んじゃってるようです。

  • 2016/01/06(水) 08:44:12 |
  • URL |
  • ropefish #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2807-872b569b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad