カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

今日のランチは、ヤザワミートのカツカレー。「あげ福」(五反田)

五反田、ランチ行列ができるステーキ・ハンバーグ店「ミート矢澤」のその隣に現れたトンカツのお店。

「あげ福」

2013年4月17日オープン。
実はここ、隣と同じ「ヤザワミート」経営による、「ヤザワミート」直卸の肉を使ったトンカツ店なんです。

一般的なトンカツ屋のイメージを覆すスタイリッシュな内装。
広々としたオープンキッチンで動くスタッフ立ちの動きは見ていて飽きません。

歌舞伎のように独特な、しかし無駄のない動きでカツを揚げる職人さんの所作は必見!


★カツカレーライス ¥1300

カレー好きがトンカツ屋さんに入ったら、オーダーは一つ。
ソツのない、教科書的な盛り付けが美しいですね。


とんかつに用いられた豚肉は、岩手県産の岩中豚。
赤味と脂身のバランスが良くトンカツにマッチすることから選ばれたそう。


引き締まった食感がカレーともよく合います。


モリゾーの頭には梅ドレッシング浴びせて。
モリモリいただきましょう。

隣の「ミート矢澤」ほどは待たないし、五反田ランチにはお勧めのお店ですよ。


●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

QLOOKアクセス解析

あげ福

昼総合点★★★☆☆ 3.6



関連ランキング:とんかつ | 五反田駅大崎広小路駅不動前駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2801-ad15396f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad