カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

潜入!真夜中BARで、常識破りの超絶ミールス!「anonymous」(心斎橋)

「心斎橋の本格BARが、本格ミールスを提供している」

さりげなくそう言えばさり気ない感じに聞こえますが、よくよく考えたらありえないような話です。

そのBARの名は「anonymous」(アノニマス)
名前からしてもう、ヤバそうな雰囲気です。


以前19時ころ突入を試みたときはまだ閉まっていたので、今回は夜遅くなってから訪問してみました。


現在のところ、開店時間は20時からのようです。

閉店時間は・・・まぁ、朝方まで。


入店してビックリしました。
BARとして、滅茶苦茶雰囲気いいです。

神戸の「LAGUNA THE BAR」をROCKでOUTSIDERな方向へとスライドさせた感じ。


モスコミュールを頼んでみます。
スパイス好きはジンジャー好き、ジンジャー好きはモスコ好き。

この一杯で帰ったとて、「素敵なBAR」という印象が残ったはず・・・・ですがこの店の狂ったところはココから!!

耳なし法一のようにびっしり文字が書かれた(けれどちゃんとデザインされた)バーカウンターにそっと乗せられたフードメニュー。

多分、知らずに入ってこれ見たら、鼻血噴き出してモスコがブラッディマリーになってたところでしょう。

この日のカレーは、
・パクチーチキン
・アサリ
・レンズ豆

の三種。

単品、二種あいがけの他、おまかせSPなるものが存在しています。

「バンブルビー」のジビエ3兄弟Spの例を見るまでもなく、関西で「SP」とは「とんでもない」に同義と理解していますので、
迷うことなく「おまかせSP」を注文してみました。


と、とんでもねぇぇぇー!!!

BARの食事の域を遥かに超え、
ありえない品数とクオリティ感のミールス登場!!!


しかも本物のバナナリーフ敷いてるし!!!


★おまかせSP

単品、2種あいがけの次がこれって、3品や4品どころの騒ぎじゃないですね。
どう見たって9品10品・・・・

しかもよく見りゃ(よく見なくても)、単なる南インドのミールスというわけでなく、随所に溢れるオリジナリティが!!

旨みが出まくったアサリのカレーに、この店の名物というオリジナルのパクチーチキン。


ラッサムには四角豆が入っています。


付け合わせはなんと、スリランカのポルサンボル、マッルン、モジュ。

青唐辛子を追加したら、プリップリで巨大な生唐辛子がまるまる2本ブッ込まれていました。


混ぜ混ぜしていただきましょう。

うわぁぁ、実に優しくも、実に豊かな振り幅ですね。
マニアは唸り、初心者は素直に美味しいと思える絶妙のチューニング。

一見南インドのミールスながら、スリランカ料理、スパイスカレーのエッセンスが随所に感じられ、
まさに今の活気あふれる大阪カレーシーンを体現したかのような一皿となっています。

この日私はカレー8皿目だったのですが、スルスルっと胃におさまってゆきました。
しかもいい雰囲気のBARでお酒を飲みながら・・・至福とはこういうことを言うのでしょう。

もしも新宿あたりでこんなお店があったなら、マニアが殺到して変なことになっちゃうはず。
そんなとんでもないお店がさり気なく、街に溶け込むように存在しているなんて、やはり大阪はカレー先進国なのだなぁ。

また、平日昼間のみで訪問難易度の高いカレー店が多い大阪で、朝まで超絶カレーがいただけるこの店は、実に貴重な存在といえます。

・・・そして、この店が凄いのはそれだけではありません。

月曜昼間のみと、大阪スパイスカレー店の中でも特に難易度が高い超人気店「カレー週イチ」
毎週行列ができるそのカレーを仕込んでいるのも、実はこの「anonymous」の黒田さんなんです。

片や真夜中の超絶BARとして、片や売り切れ御免の超人気スパイスカレー店として、大阪カレーシーンを表裏から牽引するその存在感。

もう凄すぎるとしか言いようがありませんね。


●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

QLOOKアクセス解析

アノニマス

夜総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:バー | 心斎橋駅長堀橋駅四ツ橋駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2790-b35d4b84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad