カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

道頓堀、安定の人気タイ料理店。「クンテープ 道頓堀本店」(大阪難波/日本橋)

夜の道頓堀は相変わらずヤバいですね。

極彩色の街並みに犇めく人、人、人。
飛び交う英語と中国語と大阪語。

クルマが飛んでいない点を除けば、もはや「ブレードランナー」を超えたSF感。
道頓堀は現在、間違いなく日本一の繁華街といえるでしょう。

「クンテープ 道頓堀本店」

道頓堀で20年近く愛されるタイ料理店。
ネットの口コミでも長くずっと、安定した評判を維持しています。
それは一時期の勢いでワッと話題になるよりも難しいこと。

地下へと続く階段を下りると・・・


広々とした店内空間。


一角にはこじんまりとしたバースペースもあり、少人数での飲みメインなら、こちらもいい感じですね。


★シンハービール ¥648


★挽き肉サラダ(ラープ・ムー) ¥1026

肉は鶏(ガイ)か豚(ムー)が選択可。

1/4にぶった切ったキャベツが添えられている良くあるラープとは違い、はレタスの葉にそっと乗せられた品良きビジュアル。
しかもガラスの器。
タイ東北の田舎料理とは思えない、上品な盛り付けです。

いただいてみましょう。

煎り米たっぷりホーラパーたっぷりの本格仕上げ。
かなりしっとりしたウェットタイプ(大阪はこのタイプが多いような?)。
辛さMAXでお願いしたので、それなりの辛さだったのですが、ただやたらに辛いだけでなく、酸味もたっぷり。
さらにふんだんに盛られたミント葉で、爽やかな香りが広がります。

これは実に華やかで優美なラープですね。

・・・・さて、この日は実に梯子4軒目。
この一皿でゴチソウサマディカーップするつもりだったのですが・・・

どうしても食べたいメニューを見つけてしまいました(笑)

★伝説の濃厚マンゴーかき氷 ¥500

『タイフェス大阪で1時間待ちの大行列になった
はちみつ入りクンテープオリジナル 伝説の濃厚マンゴーかき氷』

とのこと!

フワッと雪のようなかき氷に、甘くリアルなマンゴーの味わい。

確かに!
これは美味いですねぇ!

辛いものを食べた後だと尚更、スウィーツフロムヘブンな幸福感に包まれます。

また、フロアにも若い店員さんを多く配置。
広い店ながら、いつでもオーダーしやすいのもポイント高し。

このそつのなさ、安定感、そして料理のツボの押さえ方、写真映えする盛り付けと、
「なるほど人気が続くわけだ」と勉強になることだらけ。

さらに看板メニューはタイスキ。
これまた道頓堀での飲み会にはピッタリな料理ですよね。

タイ料理とかいうジャンルを超えて。

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

QLOOKアクセス解析

クンテープ 道頓堀店

夜総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:タイ料理 | 大阪難波駅日本橋駅近鉄日本橋駅


関連記事

テーマ:エスニック料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2704-d9061bfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad