FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

アキバでオリジナルなカレー&ガレットの素敵なお店。「カリカリ」(秋葉原)

秋葉原にはいろんなカレー屋があるものです。

カレーライス、インドカレー、スープカレーにスパイスカレー・・・・

その多くが、秋葉的サブカル的ミクスチャーな世界観に彩られた個性店だったりするのですが・・・

そんな中、こちらのお店は逆にすっきりと洒落た世界観で異彩を放っているといえます。
DSC06336small.jpg
DSC06337small.jpg
「カリカリ」

カレーとガレットがテーマのお洒落なお店。
同じ秋葉原の「カリガリ」と名前は似ているものの、世界観は実に真逆といえましょう。
(「カリガリ」の世界観も好きですよ。念のため。)

DSC06325small.jpg
音楽もお洒落なら・・・

DSC06324small.jpg
並んでいるボトルさえもお洒落。
そんなの飲まずにはいられないじゃないですか。

DSC06326small.jpg
★グラスワイン ¥430

うん、ワイン飲んだら、おつまみが欲しくなるに決まってるじゃないですか。

DSC06327small.jpg
★鴨のスモーク ¥350

鴨肉は肉厚でいい感じの塩加減。
ザワークラウト的な酢漬けもナイス!
こりゃ良いですね~!!!

チビチビ飲んでたら、そろそろカレーが欲しくなるに決まって・・・・ますよね。

ビーフカレーとスリランカカレーって・・・どっちも頼みたくなるに決まってます。

DSC06329small.jpg
★ビーフとスリランカのツインカレー ¥980

合がけがあって良かった!
「けらら」「Piwan」でもお馴染み、センターにライスの橋を架けた「天橋立方式」盛り付けです。
早速いただいてみましょう。
DSC06330small.jpg

・ビーフカレー
玉ねぎの甘みたっぷり、フォンの旨みたっぷりの濃厚なカレー。
ニッポンカレーライスのようでもあり、欧風カレーのようでもあり、なかなかにオリジナルな味わいです。

・スリランカカレー

サラサラスパイシーながら、まんまスリランカのカレーではなく、もうちょい日本のカレー寄りな味わい。
どことなく懐かしい気がするのは、「トプカ」のインド風カレーや、「デリー」のインドカレーあたりを彷彿とさせるからでしょうか。
ゴロっと入った鶏ムネ肉なんてまさに「デリー」ですしね・・・・
(なんて思ってたら、お店の方は一時期「デリー」にいたとの情報を後で知りました。)

この「スリランカカレー」、もともと辛口カレーなのですが、さらに辛くしてもらって正解!!

どちらのカレーも見目麗しく、また独自の味わいなのですが、品が良すぎて大人しいなんてことは全然なく、かなり満足。
ここ、良いカレー屋ですよ。

・・・なんて締めようとしたのですが、この店のもう一方のウリ、ガレットメニューを見てたら、スイーツガレットがあることに気づいてしまいました。

そんなの頼むに決まってるじゃないですか!

DSC06335small.jpg
★スイーツガレット 塩バターキャラメル ¥650

おぉ!立派!!
そして、魅惑的!!!

蕎麦粉に塩バターキャラメルなんて、反則級の組み合わせです。
その甘~い感じも、カレーマニア的にはインドスイーツといった感じで最高の〆!!

ここはスイーツな方々にも是非行って欲しい店だなぁ。

いろんな意味でアキバらしくない、けれどこのためにアキバに来る価値のある、素敵なお店でした。

ラストオーダーが20時と早めなので、訪問の際は電話確認をお忘れなく!

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

QLOOKアクセス解析

カリカリ

夜総合点★★★☆☆ 3.9



関連ランキング:カレーライス | 秋葉原駅末広町駅仲御徒町駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2692-854462af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)