FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

チャバネアオカメムシ

「臭い虫」として嫌われがちなカメムシの仲間。
でも実際にはとても綺麗な種類が多いのも事実。

たとえば、このカメムシ。
FLYING ROPEFISH!
鮮やかな緑と茶色のコントラストが綺麗なこのカメムシ、
おそらく誰もが一度はみたことがあると思います。

その名は・・・

FLYING ROPEFISH!
チャバネアオカメムシ
学名:Plautia stali
全長:11mm
分布:北海道・本州・四国・九州・沖縄
発生時期:4~10月

民家の近くや草木の葉上によく見られるカメムシ。
触れると身を守るために悪臭を放ちます。
晩秋になると集合フェロモンを発し、クヌギなどの落ち葉の下で集団越冬をするようです。

このチャバネアオカメムシ、実は果樹の害虫として特に有名な種類。

幼虫時にはスギやヒノキのような針葉樹の実を吸って育つのですが、
成虫になると大挙して果樹園に飛来してきます。
一夜で約1km移動する能力があるともいわれています。

ミカン、ナシ、リンゴ、モモなどの果実を好み、
尖ったストローの様な口を突き刺して、中身を吸います。
FLYING ROPEFISH!
体の下に畳まれた口が見えるでしょうか。

リンゴやナシの表面に茶色いくぼみがあり、中がスポンジのようになっているのを見たら、それがカメムシの食痕です。

ミカンの場合は皮を剥くとき、皮と身が点でくっついていて綺麗に剥けないことがありますが、
その点こそが食痕です。

FLYING ROPEFISH!
いくら綺麗な虫だからといって、
果実に先に口を付けられたのでは・・・気持ちのいいものではありませんね。

やはりカメムシは、人間からは嫌われる運命にあるのでしょうか?


人気ブログランキング参加中。
いつもクリックありがとうございます。
クリックはこちら

FLYING ROPEFISH!-ranking banner
関連記事

コメント

6. 無題

>Vivianさん
リンゴ畑ならかなりの高確率でこいつですね。

カメムシの臭いはたしかに臭いのですが、
なんと香水に用いる国もあるとか…

  • 2009/07/17(金) 17:23:22 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

5. 無題

>ミツヲさん

カメムシが家屋に侵入するパターンは大きく分けて二種類あります。

一つは近くの森林から飛来し、迷いこんだパターン。
そしてもうひとつは、暖かい越冬場所を求めて侵入するパターンです。

カメムシが活発に飛行する温度はだいたい20℃以上。
暑い夏にたまたま迷いこんで来るぶんにはまだいいのですが、
秋以降、我が家を越冬場所に選ばれた場合はたまりません。
彼らは集合フェロモンで仲間を集めます。
そして暖かい布団や衣類の下にもぐり込みます。
臭くなります。

カメムシは殺虫剤への耐性が強いので、専用の殺虫剤があったほうがよいです。
「カメムシキンチョール」や「カメムシコロリ」などいろいろあるので、ネット検索してみてください。

  • 2009/07/17(金) 17:20:22 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

4. 無題

>スープカレー職人メラさん
なかなかいい顔してますよね。
この色合いでカメムシじゃなかったらいいんですが。

  • 2009/07/17(金) 15:15:44 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

3. 知ってるぅ~

子供のころ、田舎のりんご畑で酷い目にあった奴に似ています。キレイな虫と思って触ったら、手がクッサクなって・・・
手洗っても臭くて、それ以来虫に触るのは苦手です(笑)

  • 2009/07/17(金) 10:53:03 |
  • URL |
  • Vivian #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

2. カメムシくん…

よく室内にご来場されるのですが、何か上手い駆除方法はないものでしょうか?触れたら臭いが…

  • 2009/07/17(金) 04:39:47 |
  • URL |
  • ミツヲ #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

1. いい顔してる!

でも、臭いから苦手です(笑)
彼らは悪くないのに、、、

  • 2009/07/17(金) 01:13:11 |
  • URL |
  • スープカレー職人メラ #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/265-29d1e7c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)