FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

「モンスナック」で意外なダルカレーをいただきました。(新宿/新宿三丁目)

創業1964年。
新宿紀伊國屋の地下で、永きに渡り強い人気を誇るカレースタンド。

「モンスナック」

(すんごく昔の過去記事はこちら

名物のサラサラなカレーには、蛭子能収、北杜夫はじめ作家、芸能人や落語家に多くのファンが。

ただ一方で、ネットやグルメ本なんかで評判を知ってわざわざ行ってみたら、
「あれ!それほど美味しいとは思わなかった」とか思う人も多数(笑)

シンプルで奇をてらっていない分、二度三度と食べるにつれ、その良さがじわじわ分かってくるといった感じなんですよね。
また、その日の体調やコンディションによっても印象が大きく変わるカレーでもあるので注意。

さて、この日は定番のサラサラカレーとはちょっと違った、変化球カレーに初挑戦してみましたよ。


★ダルカレー ¥800

サラサラカレーが名物の「モンスナック」としては例外的に豆(トゥールダル)のトロミが出たカレー。
カレーが別の器なのもこの店では例外的ですよね。


なんと、ダルカレーなのに鶏もも肉(ドラムスティック)が一本入ってます。
カレー自体は塩分強めで案外ガツンとしたタイプ。

実に意外です。

有名すぎる老舗の「モンスナック」ですが、たまにこういう変わり種にチャレンジするのも楽しいものです。

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

QLOOKアクセス解析
関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2631-eeb2e28c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)