FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

圧巻!マレーシアの色とりどりなお菓子が勢揃い!『マレーシアン・アフターヌーンティー おやつ大集合Part2』

昨年好評を博し、今年も開催された、
『マレーシアン・アフターヌーンティー おやつ大集合Part2』

主催は「マレーシアごはんの会 Malaysia Food Net」
会場は昨年と同じ、渋谷「マレーアジアンクイジーン」でした。

今年も60人ほどの参加者が集まり、お店の中は熱気ムンムン!!
通常の食事会と比べても参加者の女性率が高いのは、お菓子なら食べる料が調節できるからとの考えでしょうか。

・・・・しかし、このお菓子のバリエーションを見ちゃったら、ちょっと食べるだけではすまないですよ!



お店からの提供分に加え、参加したマレーシア人&日本人の手作りをあわせると、
計24種ものお菓子やスナックがズラリ!!


マレーシアのクエ(お菓子)特有の色彩も楽しく、あちこちで「わぁ〜!」という声が上がっていましたよ。

実際、日本はおろか、マレーシアでもここまでもお菓子が勢揃いすることなんて、あんまりないんじゃないでしょうか。


★(赤)クエ サグ
★(緑)クエ ブアマラッカ


プルンと、わらび餅のような食感にココナッツがまぶされたクエ。
クエ サグはローズウォーターの香り、クエ ブアマラッカは中から椰子蜜がじゅっと出てきて美味!


★クエ ラピス

もちっとしたマレーシアの代表的なお菓子。
青い色は花びらから抽出した自然の色です。


★クエ バカール

クエバカールは二種。
マレーシア北部式のこちらは花のカタチ。
パンダンの鮮やかな緑が印象的です。


★クエ バカール ベルラウ

一方、南マレーシア式のこちらは、
家庭で昨日のカレーを再利用する辛〜いクエ!


★アガアガシロップ

バラの香りのゼリー。
中にはライチが入っていますよ。


★カレーパフ

マレーシアの代表的な屋台スナック。
こちらはお店提供の定番。
肉厚なパイ生地的な皮のカレーパフ。


★カレーパフ(アプサさんVer.)

こちらはアプサさんによる、薄皮パリッとしたカレーパフ。
このタイプは食べたことないけど、うまいね!


★サモサ

多民族国家マレーシアでは、インドのスナックも大人気。


★クエ ケタヤップ

黒砂糖で煮たココナッツをクレープのような生地で巻いたクエ。
珍しいですね!


★バナナケーキ

こちらもマレーシアでは定番です。


★プルッ パンガン

バナナの葉で巻かれた、いわば細長ーいチマキ。
餅米の中にはイカンビリスのサンバルが。


★パンダンシフォン

パンダンを用いた、中が綺麗な緑のシフォン。


★カヤトースト

マレーシアの定番朝食&ファストフード。
トーストに、ココナッツミルクと卵と砂糖から出来たカヤジャムを塗っていただきます。
甘く、ちょっぴり塩気のある味わいがマレーシアへの旅愁を誘いますよ。


★クエ コレカチャン

小さなカップ入りクエ。
日本の餡ころみたいな感じで、日本茶に合いそう。


★クエ タラム

一言で言えば、マレーシアのういろうです。
逆に言えば、ういろうはジャパニーズクエってことなのかな。


★春巻

定番メニューもいろいろ。


★ムルタバ

お好み焼きにも例えられる、おかず入りパンケーキですね。
インド系スナックですが、ちょっとキッシュのような味わいでもあります。


★ムルク

これ!これが伏兵的にうまかった!!
食感的には「横綱揚げ」なのですが、ブラックペッパーとクミンの香りが抜群で、結構お持ち帰りしてしまいました!


★チキンカレー

あらら、なんと嬉しいマレーシアのチキンカレーも登場です。
でもこの日はお菓子&スナック特集ですから、ライスではなくこちらにかけていただきます。

★ミフン

ビーフンです。
カレーがけで屋台飯っぽくいただきますよ。


★アイスカチャン

〆はテタレ(ミルクティー)と、こちらマレーシアのかき氷。
いろんな具材が乗っていて楽しいですね。

冒頭にも書きましたが、お菓子&スナックと思って侮ってはいけません!
これだけの種類を全部体験しようとすると、それだけでお腹いっぱい!!!

マレーシア好きの日本人から、日本好きのマレーシア人まで、終始ワイワイ。
ガイドブックなんかじゃわからない、裏マレーシア情報なんかもあって、とても楽しい一日を過ごすことができました。

「マレーシアごはんの会 Malaysia Food Net」ではこの他にも、マレーシアの食に関するさまざまなイベントを定期的に開催しています。
気になる方はFacebookをチェックしてみると良いですよ!!

●「マレーシアごはんの会 Malaysia Food Net」Facebookページ
https://www.facebook.com/msiafoodnet

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

QLOOKアクセス解析
関連記事

テーマ:エスニック料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2557-91f88478
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)