FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

創業15年。隠れたネパールの老舗。「インドレストラン グルン」(平井)

総武線きってのマイナー駅・平井。
北口から徒歩5分ほどで見えてくる、鄙びた看板。

「グルン」

看板には「インドレストラン」の文字。
しかし、中へ入ってみると・・・


99%ネパール!!
インドのイの字もありませんぜ!!

最近「インド人によるインド料理店」を装ったネパール人の店が大量発生していますが、
この店はそれらともまったく異なる雰囲気。

一体?

・・・実はこの「グルン」、長くカレーを追求している人々にはちょっと知られたお店だったんです。

「グルン」のオープンは2000年。
当時は今のようにブログやSNS、クチコミサイトなどで情報が拡散するわけもなく、
ネパール料理なんてごく少数の人しか知らないような時代。
もちろんネパール料理をネパール料理としてちゃんと出しているところなど、ほんの一握りだったわけです。

2000年以前にオープンし、現存する主なネパール料理店は以下の通り。

恵比寿「クンビラ」・・・1978年に「日本初」のネパール料理店として長野県上田市にオープン。1995年東京・恵比寿に進出。
渋谷「カンティプール」・・1989年オープン。
渋谷「マンダラ」・・・1999年オープン。
小岩「サンサール」・・・1999年オープン。
平井「グルン」・・・2000年オープン。
千駄木「ミルミレ」・・・2000年オープン。
高輪「レッサムフィリリ」・・・2000年オープン。


中でも現地色の濃いネパール家庭料理として「ダルバート」をちゃんと出すお店としては、
「サンサール」とこの「グルン」が先駆者だったのではないでしょうか。

そんな時代ですから「インドレストラン」を名乗らなきゃ客が来ないってのも、仕様がない話で。

「グルン」の日本語堪能なオーナー、グルンさんはネパールの山岳民族であるグルン族。
実にグルングルングルンです。

グルン族といえば、断崖絶壁の蜂の巣から蜂蜜を採集する「ハニーハンター」やら、世界最強の傭兵とも謳われるグルカ兵などが有名ですね。


★生ビール


食前のサラダ。
ワカメが乗っているのが珍しいというか、庶民的というか。

オーダーからちょっと時間をかけ、料理が登場。


★ネパールセット ¥1400

これこそ創業15年の老舗ダルバート!!
・・・だったはずなのですが、この日はなんとダル切れ(!?)に付き、サグパニールにて置き換え。
サグ・バートとなっちゃいましたよ(笑)

とはいえ、チキンカレーはちゃんとネパールのククラコマス。
アルアチャールは酸味がしっかりと効いていつつも、フェヌグリークの香りがバッチリで美味。
野菜のタルカリはゴビ(カリフラワー)主体になっており、これまた家庭的な味付け。

しっかり真っ当なネパール料理の味わいが楽しめました。
これを15年前から提供していたと考えると、その信念にちょっとグッときますね。

今でこそ、ダルバートを提供する店も増えた東京。
「グルン」は内装も古めかしく(レトロな風情というよりも、単純に古ぼけた感じ)、
料理のレパートリー面でも価格面でも突出する部分があるわけではないのは確か。
だからこそ、口コミサイトなどで点数がググッと伸びてこないのも、それは納得できる話。

しかし長く信念を貫くことは、それだけで価値があるし、その気概は料理の味わいにも影響してくると思うのです。
実に美味しい、サグ・バートでしたよ。

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

QLOOKアクセス解析

グルン

夜総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:インド料理 | 平井駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

Re: サンサール

くわはらさん 「グルン」、かなり渋いですよ。渋すぎるほど渋いですが、面白いです。

  • 2015/05/11(月) 23:55:34 |
  • URL |
  • ropefish #-
  • [ 編集 ]

サンサール

小岩のサンサール、日テレで「カレーマニア王選手権」という番組で収録場所だったので懐かしいです。ここに挙がっている店で、行ったことがないのがグルンだけなので、行ってみたいです。平井にはよく行っていたのに何故か行ってない orz。

  • 2015/05/11(月) 17:43:59 |
  • URL |
  • くわはらひろと #noSyZWoc
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2544-bcd555c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)