FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

レッドコウタイ ~その2~

無加温、フィルターなし、プラケのみという環境で元気に暮らす、
「エコフィッシュ」コウタイ。

うちには2匹いて、
1匹が銀河のように銀の星が全身びっしり入った「ギャラクシータイプ」。

 →『コウタイ』
 →『コウタイ ギャラクシータイプ ~2 ~』

そしてもう1匹がちょっと変わったタイプの、「レッドタイプ」です。

 →『希少!珍タイプ!「レッドコウタイ」』

「ギャラクシータイプ」の鮮烈な美しさは言うまでもないのですが、
今回はもうひとつのコウタイ、「レッドタイプ」の魅力に迫ってみましょう。

FLYING ROPEFISH!
レッドコウタイの魅力は、その地色の美しさ。
銀の星がほとんど無い代わりに、
スネークヘッドの中でも特に美しいバンド模様が目立っています。
文句無く、「格好いい」柄ですね。

FLYING ROPEFISH!
よく見ると、点在する銀ラメのほかに、
赤い点がちらほら出てきているのがわかります。
全体に赤の色素が濃く、将来どこまで赤くなるかが楽しみ。

FLYING ROPEFISH!
あまり知られていませんが、コウタイのしりびれは青く染まります。
いわゆる「キレイな」コウタイだと、ヒレにも銀ラメが散りばめられている為、
あまり目立たないのですが、この個体では逆に青いヒレがよく判ります。

FLYING ROPEFISH!
頭部。
カエル顔ですね。

このレッドコウタイ、
導入当時は黄色と茶色のシマシマでまさにタイガース柄だったのですが、
現在はだいぶ落ち着いて本来の赤みを出してきたようです。

ただ、他のスネークヘッド同様、
気分や状態によって体色はよく変わり、
FLYING ROPEFISH!
凄く明るいパステルトーンになったり・・・

FLYING ROPEFISH!
やっぱり黄色のタイガース柄になったりと、
なかなかの変身ぶりを見せてくれます。

FLYING ROPEFISH!
しかし・・・
FLYING ROPEFISH!
何のセッティングも無い「プラケに水」だけで、
ここまで状態が上がる魚って、他にはいないですよね。

コウタイ、素晴らしい魚です。

人気ブログランキング参加中。
いつもクリックありがとうございます。
クリックはこちら

FLYING ROPEFISH!-ranking banner
関連記事

コメント

6. Re:ぅ~っ

>ひろぞぅさん
コウタイはヒーターいらないから、
プラケと、プラケを置く場所さえあれば、飼育できますよ。
さあ、トライ!(笑)

  • 2009/07/06(月) 02:23:24 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

5. ぅ~っ

他に魚がいなければ

間違いなく

間違いなく飼いたい!




小さい水槽ではレインボー

大きい方ではコウタイ


やってみたいです
(//▽//)

  • 2009/07/06(月) 02:17:28 |
  • URL |
  • ひろぞぅ #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

4. Re:無題

>ひぽぽたます-さん
頭のよい魚は、周りの状態を的確に把握して、
体色をよく変化させる傾向にあるようです。
つまり、色の変化は、人間で言うところの、
「顔の表情」みたいなものなんです。

コウタイはだいぶ頭いいので、表情も豊かですよ。

  • 2009/07/06(月) 01:43:01 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

3. Re:いいですねー

>松風さん
実はうちの老オケラ、先日大往生いたしました。
購入時からそこそこの大きさだったので一体何歳なのかはわからずですが。

私も最近、ショップで小さなオケラを見かけましたが、やはり可愛いですね(やんちゃですが)。
みそぎが済んだら、また迎えたいと思っています。

  • 2009/07/06(月) 01:41:05 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

2. 無題

すごい・・・ですね。
いろんな色に変化するって
カメルーン??みたいです。

ペタ有難うございます。
また遊びに来てください♪♪♪

  • 2009/07/05(日) 17:53:20 |
  • URL |
  • ひぽぽたます- #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

1. いいですねー

こんにちは。

コウタイ、いいですねー。
この数年、ショーベタが流行ですが、
設備的には一緒ですよね、ケースが大きいくらいで。
大きいから水換もやりやすく、よくなれて、美しい魚種なんてそうそういませんよね。

話は逸れてしまいますが、クテノポマ・オケラータムをゲットしました。通販です。
まだ、6センチほどのチビですが、物怖じせず、おもしろそうなヤツです。

  • 2009/07/05(日) 17:27:45 |
  • URL |
  • 松風 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/252-e20fd9c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)