カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック!

千駄木の素敵すぎるイタリアンへの誘い。「TRATTORIA NOBI」(千駄木)

全国のカレー好きな皆さん、本日の記事はカレー抜きです。
エスニック料理でもありません。

イタリアンです。

「イタリアンなら他の人に任せとけばいいんじゃないの?」という声も聞こえてきそうですが・・・・

一口にイタリアンと言ってもいろいろあって、時折インド料理マニアが高確率で嵌りそうなイタリアンってのがあるんです。

感覚で、ですが。

三軒茶屋「二コラ」みたいな。

で、今回ご紹介するのは、そういう意味でインド料理好きな方にも試して欲しいお店なんです。

・・・場所は千駄木。

DSC04877_light.jpg
路上に輝くBAT SIGN。

DSC04879_light.jpg
「TRATTORIA NOBI」

オープンは2014年7月7日。
自家製生パスタと、素材の味を活かした独創的な料理が魅力的なお店です。
DSC04853_light.jpg
DSC04856_light.jpg
そしてもうひとつ、このお店が素敵なのは、とにかくホール担当のたかこさんが明るくて面白いこと。
かしこまらない、アットホームな雰囲気が居心地よいのです。

DSC04847_light.jpg
★モレッティ(大) ¥1000

創業1859年、イタリアで最も古い歴史を持つビールメーカーの生ビール。
ピルスナータイプで喉ごしまろやか。

DSC04850_light.jpg
★うさぎと金時人参のテリーヌ ¥800

いきなりウサギです、金時人参です。
食べる側と食べられる側、食材の組み合わせが楽しい!!

DSC04852_light.jpg
★自家製スカモルツァチーズ バゲット添え ¥900

モッチモチ食感のスカモルツァ、これはヤバいです。
おかわりしちゃいます。

DSC04860_light.jpg
★甘長唐辛子とめかぶのバルサミコマリネ ¥400

量が少ないんじゃありません、皿がでかいんです(笑)
ネットリ感抜群のめかぶ、その歯ごたえがとっても面白いですよ。

DSC04864_light.jpg
★ホロホロ鶏のコンフィ ¥1900

アフリカ原産のホロホロチョウ、私も南アフリカで野生のを見かけたことがありますが、とにかく臆病なんです。
かつて日本で食肉用に飼育しようとしたところ、ちょっとしたことでショック死しちゃうので断念したというエピソードも。
広々とした大地でのんびりと生きるタイプの鳥なんですね。
添えられている野菜はアイスプラント。
・・・あ、確かホロホロチョウがいた場所に生えてたなぁ!!

クスクス共々、アフリカ大陸が表現された一皿ですね。

DSC04865_light.jpg
★白ワイン ガヴィ ¥800

ワインも色々あります。

DSC04867_light.jpg
★海ぶどうと春キャベツの生姜クリームソース(3色パッパルデッレ) ¥1400

いちいち、食材のチョイスが面白い。
イタリアンなのに、海ブドウのプチプチ感が残ってて、その独創性に舌が喜びます。
三色リボン状の生パスタ、パッパルデッレのモチモチ感もたまりませんね。

DSC04872_light.jpg
★せとかチェッロ ¥700

「柑橘の大トロ」ともいわれる「せとか」を用いたチェッロ。
甘くて濃厚な味わいの「オトナのジュース」です。

DSC04874_light.jpg
★ちょっと大人のティラミス ¥500

いやいや、デザートもオトナです。
マスカルポーネとエスプレッソの濃厚風味。

DSC04876_light.jpg
★ドリップコーヒー ¥500

単なるお洒落イタリアンとは全く違い、旬の食材を自在に採りいれた独創的なイタリアン。
そして、塩や調味料の用い方も、シンプルながらに割とはっきりめで、しっかりとした満足感に浸れます。
カレーがないことすら、忘れてしまっているほどに。

普段イタリアンに行かない人にこそ、是非。


●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

QLOOKアクセス解析

NOBI

夜総合点★★★★ 4.3



関連ランキング:イタリアン | 千駄木駅西日暮里駅日暮里駅


関連記事

テーマ:美味しくて、オススメ! - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2517-cb9328f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad