FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

インド・バングラデシュレストラン「ショナリ」の白いナン(南阿佐ヶ谷)

「クマリ」「SANTY」といった優秀インド料理店が並ぶ南阿佐ヶ谷に参入した
インド・バングラデシュ料理店。

FLYING ROPEFISH!-SN3E0354.jpg
店構えはあまり上品ではないですが…

中は落ち着いた雰囲気です。

FLYING ROPEFISH!-SN3E0355.jpg
マトンカレーセット ¥800

この店の最大の特徴は白くてフワッとしたナン。
FLYING ROPEFISH!-SN3E0356.jpg
備長炭使用のタンドール釜で焼いた一品で、
焼きたてのふわふわで出されます。

ポン・デ・ケージョのような食感。
これは一食の価値あり。

ちなみに他店のナンよりも小ぶりなのは
冷めないうちに食べてもらうための配慮なのだそう。

しかし安心してください。
ランチセットではナンとライスはおかわり自由。
バクバク食べておかわりしてください。
すぐ焼いて持ってきてくれますよ。

FLYING ROPEFISH!-SN3E0357.jpg
カレーももちろん美味しい。
店ができた頃と比べ味が向上しているという噂もちらほら。

ちなみに、インド・バングラデシュレストランと銘打っていることから、
シェフがバングラデシュ人であることは想像がつくのですが、
「インド料理とバングラデシュ料理の違いは?」と聞いたところ、
「特に違いはありません。」とのこと(笑)

ただ、バングラディシュでは食材に魚を使うことが多いそうで、
ディナータイムにバングラデシュ風魚料理が出ることがあるかも・・・。

まあ、インドとは別の国とはいえ、文化的には地続きなんでしょう。
島根と鳥取くらいの違いなんでしょうかね。
総じてベンガル地方とまとめたほうが適切かもしれません。

FLYING ROPEFISH!-SN3E0359.jpg
ホットマサラチャイ ¥280

FLYING ROPEFISH!-SN3E0360.jpg
自家製ミニスィーツ(スパイシーバターケーキ) ¥180

中心街から離れていることもあり、静かで落ち着いて食事ができる良店。
コストパフォーマンスもなかなかのもの。
ただ、店の外見とのギャップが凄いですけどね(笑)。

インド料理 ショナリ(Shonali)
東京都杉並区阿佐谷南3-3-1 戸門ビル1F(地図)
電話:03-3393-1104
営業時間:11:30-15:30(L.O.15:00) 17:30-23:00(L.O.22:30)
定休日:なし
※カード不可

人気ブログランキング参加中。
いつもクリックありがとうございます。
クリックはこちら

FLYING ROPEFISH!-ranking banner


インド料理 ショナリ (インドカレー / 南阿佐ヶ谷、阿佐ヶ谷)
★★★☆☆ 3.5

関連記事

コメント

2. Re:またまた

>Vivianさん

ナンはお店によっていろいろなのですが、
ここのナンは一種独特というか、例えばジャムを塗って食べても美味しい気がするんですよね。

是非試してみてください。

  • 2009/10/08(木) 09:29:57 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

1. またまた

行ってみたいお店ですね~
ナンがホントに美味しそうです。
最近はおうちカレーでもナンで食べてるので、本物の味食してみたいです。

  • 2009/10/08(木) 02:59:34 |
  • URL |
  • Vivian #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/245-1ca498f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)