FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

ランチのレベルを遥かに超えた、超絶タイ料理。「ウィパダー」(錦糸町)


カイーヤ・・・

ネム・カーソウ・・・

ネムクソ!!



「ウィパダー」!!!


タイ料理店ひしめくアジアンタウン錦糸町。
最近は小岩の勢いにちと押され気味ではありますが、筋金入りの実力店は健在です。


ちっちゃいけど迫力満点の店内。


一つ一つ額に入った料理写真。
どれ頼んでもアリガタイ感じ!!!

この日はランチ訪問。
ディナーはいいのにランチは手を抜いちゃうタイ料理店が多い(タイ人の性格なのかな?)世の中ですが、
この店は真昼間から本気のやる気を見せてくれますよ。

ほれ!

ドーン!!!


★ネーム クッ ¥1500

クッ・・・クッ・・・
巷ではネームクルックと書かれるこの料理、ここでは勢い重視でクッ!!

タイのソーセージ「ネーム」や、炒ったもち米、ピーナッツなどを酸っぱ辛い味付けに仕上げたサラダ。
その恐るべき盛り付けだけでなく、味の尖がり具合もメモルの帽子どころではありません。

超絶スッパカライ、超絶サラダ!! クッ!!!

そしてもう一つ、

ドーン!!!


★センレック ナムトックムー ¥900

センレック(細い米麺)+ナムトック(ハーブで味付けし、豚や牛の血を入れスープ)+ムー(豚肉)。
この店の看板メニューの一つです。

とにかく複雑に絡み合った香りが凄い!!!
これぞタイ料理の神髄!といった味わいが堪能できる一杯。

鮮烈! これはもう、実際に食べてもらうしか!!!

ランチのレベルを完全に超えているどころか、ここまで鮮烈な味付けのタイ料理店自体なかなかありません。


ランチ時はコーヒー無料だったりと、サービスも完璧。


ランチ最強タイ料理店の称号は、「ウィパダー」で決まり!!!

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

QLOOKアクセス解析

ウィパダー

昼総合点★★★★ 4.5



関連ランキング:タイ料理 | 錦糸町駅


関連記事

テーマ:エスニック料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2430-02051268
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)