FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

大塚に初の北海道スープカレー専門店。「ばぐばぐ 大塚店」(大塚)

2013年、原宿にフランチャイズ店をオープンさせた札幌のスープカレー店「ばぐばぐ」が、
2014年8月、東京で2つめのお店を大塚にオープン。


「ばぐばぐ 大塚店」

原宿店同様、フランチャイズのお店です。


インドネシアンな店内はかなり広々。
バリダンスでもケチャでもできそうな感じ。


夜はカレー鍋メニューもあり、パーティーにも便利そうですね。


カレーのメニューは原宿店とほぼ同じ。
スープを選び、具材を選び、辛さを選び・・・という例の札幌スタイルです。

スープの種類は、「オリジナルスープ」「和風スープ」に加え、「ココナッツスープ」がラインナップ。
これは原宿店と大塚店だけに新登場のスープだそうですね。
(札幌のお店には「えびトマトスープ」というのが有ります)

スープカレー店でもココナッツスープが多い東京民の嗜好に合わせたのでしょうか?


★ラムひき肉きのこカリー ¥1050
スープ・・・ココナッツスープ +¥100
辛さ・・・リマ(超激辛) +¥150
ライス・・・中 無料
モッツァレラチーズ・ライスon +¥150


グツグツ煮えたぎる土鍋での提供がばぐばぐスタイル。
それゆえ、スープカレーというより土鍋カレーの印象が強いですね。
実際煮込まれている分、一般的なスープカレーほどサラッとしたスープではなく、キモチドロッとした感じ。

ココナッツスープは物凄くココナッツというわけではなく食べやすい感じ。
辛さもビックリするほどではありません。(この上の辛さも結構選べますしね)

具材はすべてアツアツスープの中に浸されているため、火傷しないよういただきましょうね。

大塚初の、北海道スープカレー専門店。
このエリアのスパイス文化、どんどん幅広くなっていきますね。

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

QLOOKアクセス解析

スープカリー ばぐばぐ 大塚店

昼総合点★★★☆☆ 3.4



関連ランキング:スープカレー | 大塚駅大塚駅前駅向原駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2419-a93f7a44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)