FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

バングラデシュ×インド×スペイン?「タージマハル インドカレー&スペインバル」(三田)

ちょっと興味深いお店を発見。

「タージマハル インドカレー&スペインバル」

なんと!
ネパール人のお店などでインド料理とタイ・ベトナム料理の組み合わせはよくあるのですが、
インド料理とスペインバルとの組み合わせはかなり斬新ですね!!

いざ、突撃!


店内にはスペインはじめ世界のワインがズラリ。


カジュアルなものから、ちょっといいものまで色々揃えています。

・・・しかし、まずはビールからスタートしてみましょう(笑)

★アルハンブラ ¥500

だってこれ、スペインのビールなんですから。
仄かな苦みと香り、しかし結構飲みやすいビールです。


★ボケロネス ¥600

スペインのバルで人気のカタクチイワシの酢漬け。
一般的なオイルサーディンとは異なり、ほど良き酸味と塩気がお酒をグイグイ進めますね。


こちらサービスのパパド。
砕いてガラムマサラをふりかけた変則スタイル。
バルスタイルのパパドということでしょうか。


★セニョリオ・デ・オルガス ¥450

こちらもちろんスペインワイン。
・・・なのですが、この価格でガブ飲み仕様!!
これは嬉しいですね。

さて、メインのカレーですが、メニューにあった「オムライスカレーセット」が気になり注文しようとすると店長さんが、
「お客さんはじめてなら是非単品カレーとナンを召し上がってください。美味しいから!」との言葉。
こういうときは、乗っかるのが一番です。


★エビドゥピアザ ¥890

一般的に目にするドピアザといったら、玉ねぎとトマトがたっぷりで、ドライタイプのもの。
しかしこのドピアザはそれとは全く異なる印象で、トマトも玉ねぎも控えめ。
酸味が少ない代わりにフワッとした玉子とじの様な食感が印象的で、ちょっと今まで食べたことのないタイプ。

店長さん曰く、「そうでしょう。これがホントのドピアザなんです」とのこと。

そして店長超イチオシのナンがこちら。

★ナン ¥250

わはは・・・デカ過ぎ(笑)
何もでかけりゃ良いわけじゃ・・・と思ったのですが、一口食べて「おっ、」

ネパール系のなんちゃってインド料理店でよくある、ベーキングパウダーでスポンジみたいに膨らませたナンとは全く異なり、小麦粉の風味がしっかり感じられる誠実な仕上がり。

確かに美味しいです。

このタイプのナンでこのサイズはちょっとあまりないかもしれないな。
とにかく「ナンがでかけりゃ日本人は喜ぶんだよ」的なテキトー店とは違うスタンスを確認できましたよ。

・・・と、こんな感じで、素朴さの中にもなかなかのポリシーをもったこのお店、
入店時から「ひょっとして?」と思っていた質問を店員さんに投げかけてみました。

「ひょっとして、皆さんバングラデシュ人ですか?」

・・・やはりそうでした。

魚料理に親しんだ(といっても川魚がメインですが)バングラデシュ人とスペイン料理の親和性、
カレーから感じた特有のセンス、「オムライスカレー」などメニューに玉子がよく用いられている点など、
「やっぱ、きっと、そうだよなぁ・・・」と感じさせる伏線がいろいろあったんです。

そして、決め手は席から見えたこちらの外看板。

よく見りゃバングラ国旗が透けて見えますから(笑)

聞けばこちらの店長さん、以前はスペインバルで働いていたそうで、自身の得意料理もスペイン料理。
自分のインド料理店をオープンさせるにあたり、インド料理を得意とするシェフを集め、自分の得意なスペイン料理も伝授して、今の斬新なスタイルを築いたのだとか。

「ちょっと、面白いでしょ?」

ええ、かなり新鮮です。


★キンタ・ラス・カンブラス ¥450

こちらはチリの甘口ワイン。
店長さんに選んでもらいました。
さきほどのワインとはまた方向性が異なり、変化が付いて美味しいですね。

しかし・・・ワインのお得さ加減は素晴らしいなぁ。
これならカレー食べずにバルとしてだけでも使えそうです。

ただ問題は、駅から離れたその立地。

お昼のお得なバイキングには慶応の学生や近くのOLさんなどが来るのだけれど、
夜はやはり、駅に近い飲み屋街のほうへ人が流れるため、客入りはイマイチなのだとか。

せっかくの「インドカレー&スペインバル」なのだから、夜に盛り上がってほしいですよね。
近隣にお寄りの方、是非行ってみてくださいませ!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

実は、問題がもう一つ。
このお店を発見した時に、
「あんまり聞いたことない店だけど、レビュー上がってるのかなぁ」
なんて食べログをチェックしてみたら・・・

うわ、なんてことだ。

2014年11月10日現在、口コミ7件のうち
なんと5人が1.5。1人が2.0で、残りの1人が4.0点。
・・・ちょっと異常事態です。

しかも1.5をつけた5人のうち、レビュー1件のレビュアーが4人、残り1人もレビュー5件。
2.0をつけたレビュアーもレビュー数5件。
そしてその全てのレビュアーがアイコン写真なし。

ステマの逆で、ここまでキナ臭い事案も珍しいですね。

負けずに頑張ってほしいものです。


タージマハル インドカレー&スペインバー

夜総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:スペイン料理 | 赤羽橋駅芝公園駅三田駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2337-e1afd24a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)