FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

東京駅前に290円のカレーがあるって本当?「ALPS アルプス」(東京)

ニッポンの国民食・カレーライス。
国民食と言うからには、どんな人でも毎日気兼ねなく食べられる手軽さが欠かせないところ。

一皿3500円のカレーもある一方で、ここまで安いカレーもあるのか!と誰もが思うお店がこちら。

東京駅すぐ、八重洲地下街。

「ALPS アルプス」


15時から19時までの間、カレーがなんと290円!!


食券機で「タイムサービス」という券を買い、
セルフカウンターでコロッケカレー・チキンカレー・チーズカレーのいずれかを告げます。
私が選んだのはこちら。

★コロッケカレー (タイムサービス¥290)

いやぁ、見た目学食みたいですが、ほんとに290円です。
カレーには固形の具なし(チキンを選べば鶏肉が入ります)で非常にシンプル。
ですが、ベーシックな日本のカレーならではの「コクと旨み」がしっかりと感じられます。
われわれ日本人にはあまりにあたりまえのこの味ですが、海外の人にとってはこれがどんなにご馳走か。

コロッケは見た目でご想像通りですが、これで290円はサービスしすぎと思っちゃう満足度ですよ。


卓上には福神漬けとソース。
こっち(東京)の人間はカレーにあんまりソースかけないと思うのですが、関西ではデフォルト。
カレーに生卵落としてソースびやーっとかけて、ぐちゃっと混ぜて。

東京の大玄関である八重洲ですから、関西人へのさりげない気配りなのでしょうか。

カレーってやっぱり、心の食べ物ですね。

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

アルプス

昼総合点★★★☆☆ 3.4



関連ランキング:カレーライス | 東京駅日本橋駅京橋駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2327-bc5730e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)