FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

金沢カレーにブートジョロキア。「カレーの市民アルバ BIG HOPガーデンモール店」(印西牧の原)

千葉ニュータウンの印西牧の原って駅の前に、「BIG HOPガーデンモール印西」って結構デカい商業施設があるんですが・・・なんだかテナントが結構空いておりましてヤバいんではないかと。

なんか閑散としていて、開発のスピードに街の空気が追い付いていない感じがするのです。

ただ物事には反対の面があるもので、テナント数店分ぶち抜いた広さのボルダリングスタジオがあったりして、
嬉しい人にはきっと嬉しい場所になっているのかもしれませぬ。


・・・そんな「BIG HOPガーデンモール印西」には、これまた驚くほどだだっ広いフードコートがありまして、
代々木公園のベンチでデートするような感覚の高校生カップルたちが点在していたりするのですが、
100席以上もある空き席の中でもあえて高校生カップルの正面あたりに陣取りプレッシャーをかけつつも、
なんか辛いカレーが食べたいなぁ、と周囲を見渡したところ・・・

インド料理「ギータ」と、金沢カレー「カレーの市民アルパ」を発見!!

しかし「ギータ」はインド料理といいつつも、いわゆる普通の十七歳だわ的なナン&カレーばかりでイマイチそそられず、
「カレーの市民アルパ」に心の軍配を上げることに。

・・・ま、私もカレーの市民ですからね。


「カレーの市民アルバ BIG HOPガーデンモール店」

「カレーの市民アルバ」は石川県小松市に本店をもち、「ターバン」「チャンピオン」「ゴールドカレー」などと並ぶ「金沢カレー」の代表店として知られるカレーチェーン。

しかし首都圏へ進出したのは直営ではなく、加賀電子系列のKGFによるフランチャイズ展開であったため、
「金沢カレー」ではなく「加賀カレー」という謳い文句だったように記憶しています。
進出当時は加賀電子も結構力を入れており、本社社食にも「アルバ」のカレーを採用していたとか。

その後、加賀電子はKGFの経営を小松の本店へと譲渡。
実質的には経営母体が統合されたはずなのですが、現在もお店のHPなどはKGF経営店舗のみ独立したものとなっています。(このあたりの事情は不明)

また、直営、KGF経営以外にも兵庫西宮や広島にFC店舗が存在しています。

ちなみにこちら「BIG HOPガーデンモール店」はKGF経営のお店です。

「二塁打カレー」「三塁打カレー」・・・

メニューを野球に例えるってのは「ゴーゴーカレー」のお家芸のように思われていますが、
実はあの松井秀喜が星稜高校時代に通っていたのはこちら「アルバ」。
そういう意味でももともと野球との所縁は深いのですよ。

また「アルバ」は以前から、金沢カレー各店の中では比較的スパイシーなことでも知られていたのですが、
ここにきて「ブートジョロキア」まで導入してきたようですよ!!

これは願ったり叶ったり。
こんなだだっ広いフードコートで、目の前の高校生カップルにプレッシャーをかけつつも、激辛カレーがいただけるなんて!!


★二塁打カレー ¥730
★ブートジョロキア追加 +¥100


黒々としたカレーにカツ、そしてキャベツ。
ステンレス皿にフォーク(先割れスプーン)と、金沢カレーの記号がしっかりと刻み込まれた一皿。

ゴーゴーよりはクミンが強くよりカレーらしく、チャンカレよりは黒くより金沢らしく。
そしてブートジョロキアによってなかなかの辛さに仕上がっていますよ。
(といっても火を噴くほどではないですが)

カレーに辛さを求める向きは、金沢カレーでは「アルバ」がやはりオススメでしょう。


カウンター前には二枚のサイン色紙。
加藤未来がいた4人体制の頃のfleur*と、なんか銀色のモジモジ君。

難易度高いぞ!!

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

アルバ ビッグホップガーデンモール印西店

夜総合点★★★☆☆ 3.4



関連ランキング:カレーライス | 印西牧の原駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2316-de4f011b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/10/27 09:19)

小松市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

  • 2014/10/27(月) 09:19:10 |
  • ケノーベル エージェント