FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

純ネパール料理店、ついに三店舗目がオープン。「ラリグラス 下赤塚店」(下赤塚/地下鉄赤塚)

2012年10月、小竹向原の地に忽然と登場したネパール料理店「ラリグラス」
その後ビジネスが順調なのか2013年には、「東武練馬店」オープン。

そして2014年6月にはなんと三店舗目の「下赤塚店」がオープンしました。

「ラリグラス 下赤塚店」

インド料理を騙らない、純ネパール料理店として三店舗もの展開は東京で、いや日本でも一番ではないでしょうか。
この「下赤塚店」は、緑の壁が独特な店構えですね。



いわゆるエスニックエスニックではなく、住宅街の品のいいレストラン的雰囲気も本店と同じ。


★生ビール ¥400

そんな雰囲気でありながら、ビールはかなり格安。
付け合わせにパハド&アチャール。
一緒に食べればマサラパハドになってさらにお得!


★ネパールチキン ¥900

辛口でオーダーしてみました。
カイエンペッパーの辛さが際立っていますが、
巷によくあるなんちゃってインド料理店のカレーと比べると、随分真面目に作っている印象ですね。


★ネパールビリヤニ(マトン) ¥950

ネパール米を用いたビリヤニ。
炒めたチャーハンタイプで最初、「ん?外したかな?」と思ったのですが、
シナモン、ブラックペッパー、カルダモンたっぷり、レーズンにカシューナッツたっぷりの華やか仕様で、
かなり味濃く、見た目以上に美味しかったですよ。

そのほかにもチウラなどネパール独特の料理もラインナップ。

同じネパール料理店でも「サンサール」「ネパリコ」「モモ」あたりと比べると味濃いめ油多めな傾向があるのですが、
北インドの真似ごとをした大多数のネパ系店と比べるとその差歴然。

近隣のエスニックファンにとって嬉しいお店の登場と言えるのではないでしょうか。

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

ラリグラス 下赤塚店

夜総合点★★★☆☆ 3.8



関連ランキング:ネパール料理 | 下赤塚駅地下鉄赤塚駅

関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2218-409babf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)