FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

ミャンマー少数民族カチン族の新店キタ!「タンヨージン」(面影橋/西早稲田)

日本最大のミャンマーコミュニティ、通称(勝手に言い続けている)「リトルヤンゴン」こと高田馬場界隈。
カチン族料理の店「実の里」があった場所に、新しい看板が出ていました。


「ミャンマー少数民族料理 タンヨージン」

早速入ってみましょう。


店内は「実の里」時代とほとんど変わらない、細長居酒屋仕立て。
「実の里」時代からいる、カチン族のお母さんも健在です。

「お店の名前、変わったんですか?」と聞いてみると、単なる店名変更ではなく、
2014年4月にオーナーが変わり新しいお店としてスタートしたとのこと。

・・・とはいえ、中の人は同じなので、「実の里」同様、カチン族料理をはじめとし、
カレン、シャンなどの少数民族料理がいただけるお店であることに変わりはありません。


★ジンジャーサワー ¥420

生ショウガを使っていてガツンときます。
流石ショウガをよく使うカチン族!オススメ!!


★アメーターカチンチェ ¥890

カチン族の牛挽き肉料理。セット価格になっています。
以前「実の里」でもランチで出していた、「カチン丼」のアタマの部分と同じ料理ですね。


・・・ですが、より酸味が増し味に深みが生まれている感じ。
お店が変わったからなのか、ディナーだからなのか、それはさておきとにかく美味い!!
オイリーなものが多いミャンマー料理のなかでも油をあまり使わないヘルシーさがカチン料理の特長です。
ちなみにライスは日本米。

辛さ自体はそれほどでもないので、卓上にある必殺ミャンマーふりかけを用いてみましょう。

ンガッ!(←ミャンマー風驚き声)
辛さへの渇望も充分に満たされましたぞ!!

ここにはまだまだ制覇したいメニューが山積み。
ミャンマー料理好き、少数民族好きなら是非行くべきお店ですよ。

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

タンヨージン

夜総合点★★★☆☆ 3.9



関連ランキング:東南アジア料理(その他) | 面影橋駅西早稲田駅学習院下駅


関連記事

テーマ:エスニック料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2204-3cf4ad30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)