FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

甲虫王者「ヘラクレスオオカブト」

FLYING ROPEFISH!
ヘラクレスオオカブト
別名:ヘルクレスオオカブト
学名:Dynastes hercules
最大長:165mm
原産地:中央アメリカ~南アメリカ(大型個体は標高1000~2000mの高山帯に生息)

言わずと知れた世界最大のカブトムシ。
ムシキングが火付け役となったカブトムシ・クワガタブームでますます有名になりましたね。
(ちなみに今回の写真は豊島園内にある「昆虫館」でのもの。ウチでは飼育していませんのであしからず。)
ギネスサイズは165mm。しかし170mmを超えるとか180mmに達するとかという話もあったりします。
長い角が特徴で、胴体は体長の半分以下。
なので重さだけでいうと、世界一は角の短いマルスゾウカブトになります。

FLYING ROPEFISH!
豊島園の個体はヘラクレスのなかでも最も大きくなるといわれる、ヘラクレス・ヘラクレス。
ヘラクレスオオカブトはヘラクレス・ヘラクレスはじめ、ヘラクレス・リッキー、ヘラクレス・レイディ、ヘラクレス・オキシデンタリスなど12の亜種に分けられ、
熱心なコレクターたちはこぞって亜種集めに奔走してきました。
しかし実は近年になって分類上の混乱を理由に、
これら全ての亜種はシノニムとされ、すべて学術的に無効とされました。
つまり、これら12の差異は地域変異の範囲内であるということになったのです。

(シノニムとは「異名同種」。同じ種に2つ以上の学名が付けられてしまった場合、正式な一つの学名以外はシノニムとされ、学術的には無効とされます。)

研究者達がこぞって分類に力を入れすぎた結果、必要以上に細かく分類が進み、
挙句の果てに収拾が付かなくなった・・・って感じでしょうか。

世界中には、まったく分類が進まず、
種の区別も学名の確定も依然進まない生き物達(スネークヘッドとか)が多いことを考えると、
さすが「世界最大のカブトムシ」。恐るべきタレントパワー。
うらやましいかぎりです。

ちなみにかつての12亜種の呼び名は通称としては依然残っています。
そりゃそうでしょう。
高価な亜種を飼育していた人達が黙っていませんからね。

と、いつもならば生き物自体の生態を紹介するこのブログですが、
ことヘラクレスに関しては、
もっともっと詳しい方々がいらっしゃるのでそちらに任すとして・・・

ちょっと面白いシーンが見れたのでそっちを紹介。

FLYING ROPEFISH!
ヘラクレス・ヘラクレス、
世界最大の交尾です。

FLYING ROPEFISH!
いちおうアップも。

こんなんで、どうスか?


人気ブログランキング参加中。
いつもクリックありがとうございます。
クリックはこちら

FLYING ROPEFISH!-ranking banner
関連記事

コメント

10. Re:シノニム

>たけさん
カブトムシに限らず商業的価値のある人気種は希少価値を増すため細かく分類されてしまう傾向にありますが、ヘラクレスに関しては大した根拠もないまま亜種に分けられたことの混乱をリセットする意味でシノニムに戻されたということのようです。(将来的に亜種に再分類されるかもしれません)もともとの出典に関しては日本語では見当たりませんが、「hercules synonyms」で検索すれば色々出てくると思います。

  • 2013/02/06(水) 23:35:03 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

9. シノニム

こんにちは。
亜種がすべてシノニムとなったそうですが、いつからでしょうか。恥ずかしながら、今までまったく知りませんでした。出典となる論文があるのでしょうか?

  • 2013/01/17(木) 11:53:06 |
  • URL |
  • たけ #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

8. Re:今晩は

>イジャ君さん
「一応」というのが凄いですね(笑)。
ほんとに日本という国は何でも手に入ることが時々空恐ろしくなります。

亜種といえばDorcus系もなかなか厄介ですよね。
やはり人気のある仲間は研究者も多いので、分類が細分化してしまう嫌いがあります。
熱帯魚でいえば、コリドラスなんかがいい例ですね。

  • 2009/06/24(水) 00:09:07 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

7. Re:無題

>イッシーさん
カブクワブームのとき、やたら亜種がもてはやされた時期がありましたよね。「リッキーブルー」とか、「モリシマイ」とか・・・
やっと亜種を覚えられるようになったと思ったら、今度は統合なんて、ちょっと酷です(笑)。

まあ、クワガタとかでも大歯型と小歯型では別種と思えるくらいの変化を見せますから、甲虫の分類は難しいですね。

  • 2009/06/24(水) 00:04:31 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

6. Re:突然の書き込み失礼します。

>(株)ヴァンマーレさん
コメントありがとうございます。
やはり本場のベタは迫力がありますね。
個人的にはメタリカ系のプラガットが好みです。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

  • 2009/06/24(水) 00:01:08 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

5. Re:奥深い・・・

>こぴこぴさん
カブクワはまた奥が深すぎて、手を出すとヤバイですよ。
最後の写真は重戦車のドッキング。って感じですよね。

  • 2009/06/23(火) 23:53:44 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

4. 今晩は

ヘラクレスきましたね。一応、飼ってます(笑)

格好いいのですが‥いかんせんデカいので場所取るわウルサいわ…

子供の頃憧れだったのがこうも簡単に飼えるよーになってしまったのは不思議な感じです。

カブクワの亜種は‥たまにウンザリします(--;)でもマニアにはそこが重要だったり(笑)

  • 2009/06/23(火) 22:41:12 |
  • URL |
  • イジャ君 #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

3. 無題

昔、カブト、クワガタを大量に飼っていた
時期がありそこそこの知識はあるのですが

亜種が全てシノニムとされてしまったのは
初耳でとても驚きました。

明らかに違う種類だろ!
というような亜種もいくつかありますが・・・。

交尾写真のアップwww

どうでも良い話ですが
交尾時間が一番長い
クワガタはニジイロクワガタ
らしいですよw

遅漏なんでs(ry

  • 2009/06/23(火) 17:09:18 |
  • URL |
  • イッシー #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

2. 突然の書き込み失礼します。


突然の書き込み失礼します。    

ベタ専門ショップのbellepesceというネットショップを運営しています。

先週タイの方に買い付けに行き満足のいく買い物ができました。

これからどんどんアップしていく予定です。お時間があればチェック
してみて下さい。http://www.betta-shop.net/

オークションのほうにも出品していますのでそちらもお願いします。
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/bellepesce

  • 2009/06/23(火) 10:38:07 |
  • URL |
  • (株)ヴァンマーレ #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

1. 奥深い・・・

ヘラクレスがそんなに奥深いものとは・・・・
虫の世界もすごいものですね。

交尾まで、えらい迫力を感じます・・・。

  • 2009/06/23(火) 09:23:58 |
  • URL |
  • こぴこぴ #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/218-619aa9fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)