FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

ドイツ皇帝ウィルヘルム二世はこう言った。「欧風カレー キュリー」(国立競技場/千駄ケ谷)

夫人!!

といえば、

デヴィ!!

じゃなくてキュリー!!


「欧風カレー キュリー」

フランスではカレーのことをキュリーと呼ぶ(豆知識)ので、「ひょっとしてここ、フランス式キュリーのお店?」と思っていたんです。
・・・が、実際には「ボンディ」系に代表される、正統派欧風カレーのお店でした。



この日はランチタイムでの訪問。
店内はマダムが一人で仕切っていました。

カウンター前には・・・
「第一次世界大戦を始めたドイツ皇帝ウィルヘルム二世は、
ジャガイモは皮のまま食べよ。と」

との格言が。

かなり唐突ではありますが、記憶に残る計らいで嫌いじゃないです。


★チーズチキン(辛口) ¥1150

チキンカレーにオランダ産ゴーダチーズをトッピングした一品。
とりあえずは5辛で注文してみました。

まずはウィルヘルム二世にならって、ジャガイモを皮のままいただきましょうか。

カレーは重すぎず、軽すぎず、欧風カレーの中では食べやすい部類。
ちょっと炙りの入った鶏肉も欧風カレーならではの楽しみです。

いやぁなかなか美味しいですね。

この近辺では、千駄ヶ谷駅側にベンガル料理の名店「ディルセ」、外苑側にはファンの多いカレーバー「ヘンドリックス」があり、なかなか脚光を浴びることのないこのお店ですが、欧風カレーをいただくなら迷わずここですよ。

ちなみに目白の欧風カレー「シエル」の店主もここで修業したのだとか。

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

欧風カレー キュリー

昼総合点★★★☆☆ 3.5



関連ランキング:欧風カレー | 国立競技場駅千駄ケ谷駅北参道駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2179-4cabd37b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)