FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

ブロードウェイ脇タイ料理。「バーンヤティカー」(中野)

久々の中野ブロードウェイ。
いやぁ、相変わらずの品揃えですね。

「恐怖奇形人間」のDVDに、ヤン坊マー坊の貯金箱、インドの口琴モールシンまで売ってるなんて。
・・・いや、全部私は持ってるんですが(笑)

あ、鉢植えのマタンゴなんて持ってないぞ!!
魔人バンダーのDVDも、初めて見た!!

・・・なんてことをしてたらお腹が空きます。

そこで一番近いタイ料理店へスルッとイン。


「バーンヤティカー」

店名の意味は「親戚の家」

タイ人のご夫婦で経営しているのですが、厨房のご主人が70年代香港映画、
特にキン・フー作品あたりに出てきそうな面構えで素敵。
こんな親戚いたらいいなぁ・・・


★生ビール ¥520


★パッドクラパウプラー ¥880

「挽き肉とサバ缶の味噌炒め」ってな感じ。
ゴージャスなフィッシュヘッドに色とりどり野菜たっぷりのメニュー写真とは完全に別物ではありますが(笑)、
濃い味付けは酒のアテにぴったりですね。


★グリーンカレーチャーハン ¥1010

やたらタケノコがたっぷり。
辛さ控えめ、ライスはちょっとパサッとした感じでした。

店名通り家庭的なお料理。
ほんとに親戚の家にふらっと寄った時「一緒にご飯食べてく?」って出てくる感じの味でした。
凄く手をかけたりしているわけでもなく、サッと作ってササっと出す、そんな感じ。

中野はいろんなタイプのタイ料理店があって面白いですね。

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

バーンヤティカー

夜総合点★★★☆☆ 3.2



関連ランキング:タイ料理 | 中野駅新井薬師前駅


関連記事

テーマ:エスニック料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2142-1e5f8572
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)