FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

Curry et les Vins...「カレーとワインのポール」(新富町/東銀座)

最近とくに「飲めるカレー屋さん」の良店と多く巡り合うのですが、
こちらのお店はまさに「飲み」メインのカレー屋さん。
だって名前からして・・・

「カレーとワインのポール」なのですから。

昼はカレー専門店、夜は立ち飲みワインバルwithカレーという業態なのですが、
実はここ、がぶ飲みワインの先駆けにして、
陳列したボトルにじかに値段が書かれているスタイルでおなじみ「ポンデュガール」の系列店なんです。

確かに書かれてますよね、値段。


ま、そういう感じなので夜はカレーに興味がなさそうなお客もたくさんで、
とにかくワイワイ賑やかな立ち飲みバルなわけです。


★ラグランジェ赤(グラス) ¥550

「濃い目」のワインをセレクトしてもらいました。
パン代¥200がお通しとなっています。


★田舎風お肉のパテ ¥580

これはビックリ満足サイズ!!


食べ応え充分でパンが進みますね。

さて、夜の名物カレーはこちら。


★STAUB(ストウブ)焼きカレー ¥1050

深い鉄鍋(STAUB)でグツグツ登場!!
ナイルレストランよろしくお店の方が混ぜ混ぜしてくれます。

よ~くほぐれた骨付きチキンと玉子がしっかりとライスに絡まり、ドライおじや状に。
ニチャニチャいいながらいただきましょう。

一人で食べればガッツリ締め!!な感じのカレー。
これはこれで面白いけど、お酒飲みながらつまめるカレーメニューもあったらうれしいなぁ。

ちなみに昼は他にもいろいろなカレーがありますよ。

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

カレーとワインのポール

夜総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:ワインバー | 新富町駅東銀座駅築地駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2076-f99161a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)