FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

東京を代表する北インド料理の名店。「ジャイヒンド 秋葉原店」(秋葉原)

1500軒以上のカレー屋さんを紹介し続けてきたこのブログですが、いくつかの有名店が未紹介のままであったりもします。
たとえばこのお店、やっと紹介できました。

「ジャイヒンド 秋葉原店」

デリーの5つ星ホテル、タージホテル出身のラジシェフでスタートし、
現在は同じくデリーのマウリヤシェラトンホテル出身のアミットシェフがチーフを務める、北インド料理の名店。
2004年オープンですから、今年で10年目になります。

先日、銀座店がクローズしたことで笹塚店とこの本店のみとなりました。

この日は平日19時に単独訪問、入店時は空いていた店内も、19時30には満員御礼。
相変わらずの人気が頼もしいですね。


★カシスジャイヒンド ¥500

100%牛乳から作ったオリジナルラッシーカクテルの一品。
カシスに加えサフランの香りが素晴らしい一杯です。


★グリーンチーズシャスリック2pcs ¥800

ミントソース、ほうれん草ピューレ、スパイスをまぶしたパニール&野菜のタンドール焼き。

「木綿豆腐かっ!」ってなパニールのボリュームが圧巻!
パニール好きなら昇天必死の贅沢さ!!


★チキンマウリヤ ¥1300

アミットシェフの新メニュー。
very hotでお願いしました。
カシューナッツ、コリアンダー、ブラウンオニオン、トマトそれぞれのペーストを合わせたカレーで、
「これぞ北インドカレー!」といった滑らかな食感ながら、かなりスパイスの香りがたった仕上がり。
特にコリアンダーやシナモン、カルダモンなどの強い香りがインパクト大。
辛さも主としてブラックペッパーによるもので、非常にエッジが立っています。
チキンの胸肉もボリュームたっぷり!

・・・ま、クリーミィながらスパイスが立っているということはすなわち、
油もたっぷり使っているんでしょうけど(笑)


★カシミリピラオ ¥550

いつ頼んでも「冷凍ピラフみたいな見た目やな~」のピラオ(プラオ)。

でもそれはきっと悪い意味じゃなく、仕上がりがキレイすぎるのでしょう。
実際一口食べるとパンチは抜群。
濃厚なガーリックと塩、クミンの香りにレーズンの甘み、カシューナッツの食感・・・リッチです。

気がつけばかなりお腹いっぱい。
「ジャイヒンド」の北インド料理、美味いんだけど、いや美味いからこそ、
食べ過ぎてカロリー摂りすぎに注意!

●「カレー細胞」Facebookページもチェック。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

ジャイヒンド

夜総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:インド料理 | 秋葉原駅末広町駅岩本町駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/2069-a6e8b757
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)