FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

武蔵野オトナコドモな童話の国。「クルミドコーヒー」(西国分寺)

毎年春と秋の二回、一般公開される日立中央研究所の庭園。
今年の秋も11/17の公開日に行ってきましたよ。


今や小説の中にしか存在しないとさえ思われる、東京・武蔵野の自然。
この広大な庭園へ来ると、その貴重な原風景が体感できるのです。

紅葉には少し早かったこの日ですが、名物である白鳥の優美な姿も見られることができました。
私的にはハナワラビなどのシダ植物やカマキリなどの昆虫のほうがツボなのですがね。

そして、初めての人は皆驚くような人出のなか、毎年お店を出しているのがこちらのカフェ。

「クルミドコーヒー」

西国分寺を代表するカフェであるだけでなく、
食べログ4点越えで全国のカフェマニア達の支持も集める超人気店。
あの「マメヒコ」店主、井川氏のサポートでできたお店だそうです。


そのコーヒーを大自然の中でいただく贅沢といったら・・・

しっかりとした苦みとコクがありながら、エグみがまったくなく爽やかな飲み心地のコーヒーは最高でした。

で、で、その流れで、西国分寺駅前にある店舗の方へと訪問。

ホント駅のすぐそばなんです。


店内はくるみ割り人形をトレードマークにした、オトナコドモな童話の世界。




誰もがワクワクする、実に素敵な異空間です。


そしてこの段々な作り、席に座ってみるとわかるのですが、
他の席と視線が交錯しない絶妙な構造になっているんですね。
とっても知的な遊びを感じます。


★オレダモン ¥700

カフェオレに生姜シロップとカルダモンを加えたスパイシー!!!な一杯。
スパイスマニアはこれ、行っとくべし。


★クルミドレアチーズ ¥500

三種類のチーズをあわせたレアチーズ。
品のある背徳感。


★クルミドケーキクリームりんご ¥520

紅玉半玉を焼きりんごにしてパンケーキでサンド。
シナモンを効かせたホイップクリームにたっぷりのクラッシュピーナッツ。
これまた絶品ですね。


こちらはナチスの拷問具。
・・・ではなくくるみ割り機。

いたるところに楽しんでもらおうという工夫が感じられるこのお店、
人気店にはちゃんとそれだけのホスピタリティがある、そういうことなんですね。

●「カレー細胞」Facebookページはじめました。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

クルミドコーヒー

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:カフェ | 西国分寺駅

関連記事

テーマ:コーヒー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1948-a4651e84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)