FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

神楽坂にタイ料理の新店。「アジアンタワン」(牛込神楽坂/神楽坂)

高級中華やフレンチのお店が並ぶ神楽坂に、新しいタイ料理レストランが誕生しました。

「アジアンタワン」

2013年7月3日オープン。

経営は日本人、厨房にはタイ人ベテランシェフが二人、そしてフロアにはタイ人美少女を配した、
まさに鉄壁の布陣です。


店内の調度品もそんじょそこらで売っている安物とは違い、なんとも味のある品ばかり。
聞けばこれら、タイから船便で送ってきた品々とのこと。
・・・道理で。


★ホイジョー ¥850

揚げシュウマイに見えますが、こちらカニの湯葉包み揚げ(ホイジョー・プー)。
カニのプルッとした食感と風味がなかなか。


★カオカームー ¥900

カオマンガイにも見えますが、こちらは豚足煮込みのせご飯。
肉の下には高菜漬けが敷き詰められ、カイラン菜とパクチーが添えられています。

中華寄りの二品となりましたが、それもまた神楽坂的。
どちらもなかなか美味しかったですよ。

その他メニューを見ていて興味深かったのが、
オホーツク直送の海鮮とタイ料理のコラボメニュー。

・ホタテのタイ風サラダ
・ホタテのタイ風黒胡椒炒め
・ホタテのラープ
・タラバガニのチャーハン
・タラバポンカリー
・トムヤムタラバ


なかなか面白いこと考えますね。
今度来たとき頼んでみようかな。

●「カレー細胞」Facebookページはじめました。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

アジアンタワン 神楽坂店

夜総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:タイ料理 | 牛込神楽坂駅神楽坂駅飯田橋駅

関連記事

テーマ:エスニック料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1934-6adc4014
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)