FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

東京のトンカツ、ニッポンのカツカレー。「まい泉 青山本店」(表参道/明治神宮前)

「箸で切れるやわらかなとんかつ」というキャッチフレーズと共に、
デパ地下や駅のカツサンドにはよくお世話になっている「まい泉」

青山の本店に訪れるのは10年ぶりくらいでしょうか。

こちら古くから人気の有名店であるにもかかわらず、いつも待たずに入れるのが嬉しいところ。

いや、決して客が少ないわけではありません・・・
お店がべらぼうにデカいのです!!


奥へ奥へと続く巨大な屋敷には・・・


堂々の座席数176!

かつて銭湯だった建物は、天井の高さも贅沢そのもの。
鹿鳴館かっ!と突っ込みたくなりますね。


ただでかいだけではなく、ちゃんと品位もあるのが素敵です。

さて、「まい泉」といえばもちろんトンカツ。
いろんな銘柄の豚のトンカツがズラリ揃っているのですが、カレー細胞的にはやはりこちら。

★茶美豚かつカレー(ヒレ) ¥1470

茶美豚(チャーミートン)とはトウモロコシにカテキン、キャッサバ、大麦を配合した飼料で育てたブランド豚。
ビタミンBを多く含んでいるそうです。

ブランド店でブランド豚ですから、この価格は妥当なものでしょう。


カレーは粘度が高くフルーティー。
ニッポンの良き洋食カレーといったところでしょうか。


カツの衣のサクサクぶり、肉の軟らかさは流石「まい泉」といった仕上がり。
財布と胃袋に余裕があれば、いくらでも食べられそうな旨さです。

ちなみにカツのお替りはできませんが、ライスとキャベツは追加可能だそうですよ。

値段のこともあって連日通うというわけには行きませんが、ちょっと誰かと食事するときなど、
絶対外さない磐石レストランとしての実力は抜群ですね。

特に地方や海外から東京にいらっしゃった方をもてなすには格好の場所ではないでしょうか。
「これが東京のトンカツだよ」「これがニッポンのカツカレーだよ」ってな感じで。

●「カレー細胞」Facebookページはじめました。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

とんかつ まい泉 青山本店

昼総合点★★★☆☆ 3.7



関連ランキング:とんかつ | 表参道駅外苑前駅明治神宮前駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1912-07448ab1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)