FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

ノクチといえばスリランカ。「すらさ」(溝の口)

関西では今やブームと呼んでもいい盛り上がりを見せている(気がする)スリランカ料理。
関東では?とスリランカ料理好きに聞くと、大抵名前があがるのがこちらのお店。

「すらさ」

溝の口を代表する名店。
ただし店主がスリランカの「キャンディダンス」に取り組んでいるため、
そちらのイベントがあるときにはお店を閉めていることがあるのでご注意です。


お冷でいきなり、味のある器。


実はこの店内、店主手作りの器がたくさん!
販売もしており、見ているだけでも飽きないんです。


★フライドキャベツ ¥800

皆があんまり頼まないようなメニュー名が逆に気になり注文。
それが大当たり。
やはりただのキャベツ炒めではなく、カラピンチャ(カレーリーフ)、シナモン、グリーンカルダモン、ランペ、コリアンダーシード、ホールスパイスがたっぷりのザクザク香りバンバン仕様!

カラピンチャは広島の南インド料理店「けらら食堂」から譲り受けた苗による、生の葉っぱを使用。
香りが断然違います。

「キャベツ炒めに800円?」そう言わずに頼んでみてくださいな。


★ココナツサンボル ¥500

モルディブフィッシュと削りココナッツで作ったおつまみというかふりかけというかスリランカ定番メニュー。
ここでもカラピンチャがふんだんに使われているのがわかるでしょうか。

そして・・・「すらさ」に来たら是非オーダーして欲しいのがこの一品。

★ピットゥセット ¥1200

見事な太さでニョーンと一本出てきましたピットゥ。
パリップ(ダルカレー)とアチャールがついてきます。


ピットゥは赤米タイプで見た目もかなりフォトジェニック。
指でホロッとちぎって食べれば、ココナッツの甘みとモチッとした食感がなんとも絶品。


パリップにつけていただきましょう。
とろみたっぷりのパリップもまたレベル高く、このセットだけでお店の実力がわかるというもの。
マストオーダーアイテムですね。


★ロティ ¥300

チヂミ的ビジュアル(笑)
しかしちゃんとスリランカ式モチモチロティなんですよ。


★ジンジャーティー ¥300

とにかく器が可愛い。
そして、紅茶の底には容赦ない大きさの生姜がドカン!!
最近、生姜の刺激に嵌ってるのでこれは嬉しい!!

どれもこれも味濃く本格的なスリランカ料理。
もちろんそれはそうなのですが、やはりこの店の魅力は器も含めた独特の世界観にある、と思います。
料理もただ「現地を再現してます」というだけでなく、ちゃんと「すらさ」独自の味になっている感じ。

固定ファンが多いのも充分に納得です。


お土産にスリランカのジンジャークッキー購入。
これ、美味いんですよ!・・・ってか、強烈なんですよ。
スリランカ好きと生姜好きにはたまりませんぜよ。

●「カレー細胞」Facebookページはじめました。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

スラサ

夜総合点★★★★ 4.2



関連ランキング:スリランカ料理 | 溝の口駅武蔵溝ノ口駅津田山駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1903-d2c5c12f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)