FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

ダオタイ監修、チョイ飲みタイ料理バル誕生。「アジアンバル BOTE」(赤羽)

あのタイ料理店「ダオタイ」監修によるアジアンバルが赤羽に誕生!
そう聞いて、早速行ってきましたよ。


「アジアンバル BOTE」

「あじあんばるぼーて」と読みます。
立ち呑みセンベロ天国の赤羽にあって、こちらもしっかりオープンスタイル。

・・・なのですが、周囲から浮き上がるほどシャレた雰囲気なんです。


珍しい赤のスパークリングで、くわんぱい!!


★タイ風春雨サラダ“ヤムウンセン” ¥480

普段タイ料理店で進んで頼むメニューではないのですが、バルでいただけるのは嬉しい!
酒の肴にピッタリな量で、気軽に頼めるリーズナブルさもナイスです。


★シェフ特製鶏レバーパテ ¥480

こちらはバルならではのメニュー。
こういうメニューがあると、普段タイ料理店ばかり連れて行かれるのに抵抗がある相手でもOKですよね。


★鶏挽肉ラープ on キャベツ ¥380

出ました!ラープがあるバル、貴重ですね。
このあたりは流石ダオタイ監修といったところ。
しかし当然というか、基本の辛さは抑え目です・・・そりゃそうでしょう、本場の辛さで出しちゃうとビックリする人続出でしょうからね。

この日は二軒目の訪問だったので、あまりたくさんいただけなかったのですが、
逆に考えれば、赤羽はしごツアーに組み込む一軒としても使いやすいなぁ~なんて思ったのでした。
一皿500円切るタイ料理なんて、「ダオタイ」「タイイサーン」「あろいなたべた」「福道」くらいでしょうからね。

今後の活躍に期待です。

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

BOTE

夜総合点★★★☆☆ 3.4



関連ランキング:バル・バール | 赤羽駅赤羽岩淵駅


関連記事

テーマ:エスニック料理 - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1811-b76e8532
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)