FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

十条ネパール居酒屋。「ナマステ・ネパール上十条店」(十条)

十条って街は、実にセンベロ居酒屋の多いところ。
しかもいわゆる日本の居酒屋だけじゃなく、アジア系の居酒屋もほいほいあるのが嬉しいところなんです。

「ナマステ・ネパール」

駅から徒歩7分ほどの場所にある、居酒屋仕様のネパール店。


DIYな手作り感が魅力の店内。
店員のヒンドゥラさんがジョン・レグイザモに劇似でちょっとビックリ。


★ジンロハイ ¥350

しれっとジンロ。
同じアジアならOKよ、って感覚がとってもネパール系らしい。


★アンダーブジャー ¥390


インド式スパイシースクランブルエッグ。
これはネパール系のお店ではあまり見ない料理ですね。

・・・が、ネパール人が作るとやはり何故かほんわかした味付けになるのが不思議といえば不思議。


★マトンチリ ¥650

ほほ~う、カレーとも中華ともつかない一品。
インドにもインディアンチャイニーズという料理の一群がありますが、
そもそもネパールは地理的にも文化的にもインドと中国の中間に位置していますから、
これこそネパールのマトンチリなのでしょう。
ちょっとオイリーですが、お酒のアテになかなか良いですよ。

と、こう書いてみるとなかなかいい感じのネパール居酒屋・・・といった感じではあるのですが、
ここでもやっぱりメニューでは「プレーンナン」に「一番のおすすめ」と書いてあったりするねじれが。

海外でおすし屋に行って、「チヂミ」が「一番のおすすめ」って書いてあったりしたら、
ちょっとやっぱり、おかしな気になっちゃいますもんね。

もっとネパールにウェイトを向けたほうが、よい店になると思います。
個人的には。

●「カレー細胞」Facebookページはじめました。
https://www.facebook.com/CurryCell

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

ナマステ・ネパール 上十条店

夜総合点★★★☆☆ 3.4



関連ランキング:インド料理 | 十条駅東十条駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1785-6aa5507c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)