FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

のんべい横丁スパイス天国。「天の勢 地球カレー」誕生!(渋谷)

終戦直後渋谷で屋台を引いていた人たちが集まって、昭和25年に生まれた飲食街「のんべい横丁」。

慌しく風景が変化してゆく渋谷にあって、ここだけはずっと変わらぬ昭和の情景。

でも実はこの横丁、ただ古びてゆくだけではなく、
横丁スピリットを時代へと受け継ぐ若い血が入ってきてもいるのです。

「天の勢 地球カレー」(あめのいきおい ちきゅうかれー)

営業開始は2013年4月8日。
小さなバー「莢 」(さや)のハコを借りて昼間のみの営業です。
この「莢 」というお店、もともと木曜の昼は代官山などで活動する「宇宙カレー」にハコ貸ししているのですが、
木曜以外の日中が空いていて勿体無いということで、新たにこの「地球カレー」が営業開始することになったのだそうです。
(現在も木曜のみ「宇宙カレー」の営業となります)

こちらが看板・・・え?遷都くん?いや、角がない?
・・・メス?


カルダモンの香りで満たされた小さな店内。
電源あります。Wi-Fiあります。


カウンター4席と、立ち席2名で満席・・・と思ったら、なんと二階にも席がありました。



こりゃまた愛らしいお座敷。


窓から外を見れば、柳のむこうに走る電車。
風情ありすぎですね。

さて、この日はせっかくなのでマスターと近しい一階カウンターに。
カレーは週変わりで一種類のみという潔さです。

★地球カレーセット ¥1000

カレーにミニサラダとドリンクがついたセットです。
(カレー単品は¥800)


この週の地球カレーは「密約の角煮ポークカレー」

グリーンカルダモンとクローブをはじめとした各種ホールスパイスの香りがガッツン!
加えて、隠し味のパイナップルが爽やかな甘みをプラスしてなかなかの美味。

聞けば毎日曜日にその週のカレーを仕込むため、
月曜が一番ホールスパイスが立っており、週末に向けてこなれた旨みが増していくとのこと。
好みは人それぞれですが、スパイスマニアなら月曜は狙い目ですね!

具材はラフテー風に泡盛に漬け込んだ豚角煮。
ホロッとほぐれるような食感と仄かな甘みは格別。

つけあわせのキャベツは、広島みかん「はるか」、昆布、キャラウェイそしてレモン和え。
サラダはライタ的なよーぐるとドレッシングでキメています。

この「好きが高じて手を抜けない」感じ、どことなく神田「本石亭」に通づるものがありますね。


食後の野菜ラッシー・・・ガッツリとホッコリが良いバランスでフィニッシュ。

ランチ時の近隣サラリーマンを広く狙うのではなく、
カレー好きに的を絞ったというカレーはまさに「ありがたや~」。

逆に考えれば昼間渋谷に立ち寄ることができるカレーマニアの皆様方、
この店への訪問は必須クエストであるといえましょう。

「理想は昼過ぎに来て、二階でカレー食べながらダラッとネットつないでる感じ」とはマスターの弁。
16時までダラッとカレーを楽しめる、渋谷の小さなオアシスですよ。

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

天の勢 地球カレー

昼総合点★★★★ 4.0



関連ランキング:カレー | 渋谷駅神泉駅

関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1707-ac77a46a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)