FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

素朴すぎるバングラ系インド料理。「インド料理 シーラ」(西ヶ原)

きっとここ、東京一素朴なインド料理店にちがいない・・・

山手線から一駅とは思えないほどマイナーな西ヶ原駅。
そこからさらに住宅地をくねくね入り10分ほどの位置にあるインド料理店「シーラ」。
まず何が凄いって・・・

看板が真っ白!!
しかもまるで店内が見えないというシークレット仕様。

よく見りゃ入り口ドアの左上にかろうじて店名表記発見・・・A4用紙だけど。

意を決して中へと入ると・・・

素朴なカウンター席と、奥には畳のお座敷が。
もちろん他に客はなし。そして無音。

ネパール人のような商売っ気もなければ、
インド人のようなプライド高さも微塵も感じさせない店員さん・・・もしや?

聞いてみたらやっぱりそう。
この赤羽・王子界隈は東京でも有数のバングラデシュ人コミュニティがある地域。
このお店もご他聞に洩れず、バングラデシュ人のお店なのでした。

バングラ独特の素朴さと質素さ、それを極めた空間がここにあります・・・

ちなみに「シーラ」とはオーナーの奥さんの名前。
しかも王子駅の超素朴派バングラ店「シャナイ」とは姉妹関係にあるのだとか。
まさに筋金入りの素朴さなのですね・・・・


★グラスビール ¥250

注文するとまず、空のグラスを持ってきて「これでOKですか?」と確認してくれる慎重さ。
慎ましすぎます。

さて、カウンター目の前の白木風パネルにおすすめメニューが。

素朴。


★ヤキトリ (一本)¥100

ビールと焼き鳥で350円から・・・ニッポンのセンベロもびっくり。
しかもミニミニチキンティッカ仕様でなかなかスパイシーな仕上がりです。
とっても鄙びた美味さですよ。


カレーは全て600円。
ディナータイムで、ですよ。


★マトンとほうれんそうカレー ¥600
★ナン ¥200


やっぱりバングラですから最初はライスを注文したんです。
そしたら店員さん「え・・・」ってつぶやきながら、痛恨!!ってな表情するもんですから・・・
じゃ、ナンでいいですよと。
ご飯切らしてたみたいなんですよね。

カレーは見た目通りまさに素朴。その中にもクローブがたくさん入っていたりと手作り感が。
北インド風にクリーミーに仕立てているんですが、やはりバングラ独特の鄙びた感覚がひしひしと。

ナンもネパール店にあるようにこれ見よがしに膨らませたタイプでなく、
パロタかと思うほどの薄焼きしっとりタイプ。
これまた素朴とした表現しようがない味わいです。

「飾らない人が好き」なんて日ごろ言っているような女子は、一度この店を訪問するがよろし。
本当に「飾らない」とはどういうことかを、頭から胃の中まで思い知ることでしょう。

ホント、誰か行ってあげてください・・・・

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

SHIRA

夜総合点★★★☆☆ 3.2



関連ランキング:インド料理 | 西ケ原駅西ケ原四丁目駅滝野川一丁目駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1703-b95bf4f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)