FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

朝カレーと牛の舌。「伊達の牛たん本舗 仙台駅3階牛たん通り店」(仙台)

やっぱり仙台行ったら牛タン食べなきゃね~なんてことは思わないのです。
だって、「利久」などの有名どころはこぞって東京進出しているし、そもそも食材自体は輸入物だから、
「わざわざ仙台まで行って食べる理由」がチョイ希薄なんですよね・・・

にもかかわらず牛タンのお店を訪問したのには理由があります。
「朝っぱらからカレー食べたい」と思ったらおのずと駅に入っている牛タン屋ぐらいだった、ってこと。

「伊達の牛たん本舗 仙台駅3階牛たん通り店」

仙台駅3Fにある「牛たん通り」で朝8時から営業しています。
「牛たん通り」って、通りの両脇の壁から無数の牛の舌が垂れ下がるポランスキー的風景を思い浮かべがちですが、実際は普通に牛タン屋が集っただけのエリア。
となりにはあの「利久」もありますが、そちらは朝から行列です。

こちら「伊達の牛たん本舗」は仙台いたるところにチェーン展開するお店。
東京では池袋にお店があります。
この仙台駅にも地階、一階、そしてこの3階と3店舗も出店しているゴリゴリっぷり。
ちょっとなんだか、という気もしますが、普通のカフェで朝カレーするよりは良いでしょう!!

オープンキッチンで焼かれる牛タン。
「利久」などのイメージと比べると肉は薄めのようですね。

・・・ほどなく料理が登場。駅ですから提供スピードも大事です。


★牛たんカレー ¥945

おぉ、こげ茶のカレーがどことなくスリランカカレーを想起させますね!

しかしそれはもちろん見た目だけのこと。
なんだかレトルトっぽいなぁ・・・と思ったら、厨房の奥で・・・

ホントにレトルト温めてた!!

売店でもレトルトカレーを売っていたのですが、「お店の味をご自宅でも」の逆で、「ご自宅で食べられる味をお店でも」というわけですね!

いや、だからこそ提供スピードも速いわけで、それが悪いとはいえないのだけれど、「ファストフード」であることを理解して入店したほうが良いですね。

ちなみにおみやげのレトルトは一食1000円。お店でいただくほうが安いです。
それに肉はそこで焼いてるわけですから・・・まぁ考えようによってはオトク。

時間のない旅行者にとっては便利なお店といえるでしょう!

他フロアのお店は違う感じなのかもしれませんけどね。

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル


伊達の牛たん本舗 仙台駅3階 牛たん通り店




関連ランキング:牛タン | 仙台駅あおば通駅広瀬通駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1676-6108a59a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad