FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

オーセンティックバーの名物カレー。「ウォッカトニック」(乃木坂/広尾/六本木)

西麻布、オトナの夜カレー

今宵やってきたのはこちら。

「WodkaTonic(ウォッカトニック)」

オーセンティックバーとしての名声は全国区。
しかし実はここ、フードも素晴らしく、オリジナリティあふれるカレーは知る人ぞ知る名物メニューなんです。


知らなきゃ尻込みするようなエントランスですが、気にせず入りましょう。


扉の向こうには、えもいわれぬ素敵な空気が漂っているのですから。

まずはじめに注文したのはこちら。

★ブラッディマリー

永田農法による「イチゴ並みの糖度のトマト」を用いた一杯。
たまらなくフルーティー・・・巷のBMとは全くの別物ですよ。


★殻付き焼アーモンド

ピスタチオ感覚でいただきます。
ちょっとした一手間が、贅沢なひとときを演出してくれますね。


★パルメサンチーズの変わり煎餅

パルメサンチーズをタタミイワシ的に極薄パリッパリに焼き上げたもの。
これがちょっと魅惑の食べ心地・・・かなりヤバイです。


★二色カレー

出ました、これが名物カレーライス。

右半分はトマトをふんだんに用いた甘みあるカレー
そして左がブラックペッパーをビックリするほど効かせたスパイシーカレー
甘い辛いを交互に食べながら、中心のライスへと攻め込んでゆくのが醍醐味です。
どこのカレーよりも強烈なブラックペッパーのヒリッと感がまた、濃いお酒と合うのが困りもの。

★ダークラム

うん、やはりカレーと良く合いますね。

少し年季の入った、素敵な空間、申し分ないお酒と料理、
しかしこのお店が素晴らしいのはそれだけではありません。

バーテンダーとの、つかず離れず、うるさすぎず、静かすぎずの距離感。
心地よいオーセンティックバーの絶対条件。

その点において、このお店は抜群なんです。

普段使いのバーとはまた違った、とっておきの夜のためのバー
そこに名物カレーがあるなんて・・・ちょっと素敵すぎませんか。

⇩ランキング参加中⇩ 一日一回クリックおねがいします。
にほんブログ村 グルメブログ カレーへブロぐるめ! 食べ歩きポータル

ウォッカトニック




関連ランキング:バー | 乃木坂駅六本木駅広尾駅


関連記事

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

コメント

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

  • 2013/06/20(木) 16:06:15 |
  • URL |
  • 履歴書の内容 #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1647-8bbdf060
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)