FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

偶然か必然か。広尾の隠れフレンチカレー。「ラ・プティ・シュシュ」(広尾)

広尾22時。
柄にもなくフレンチのお店に入ってみた。

・・・ホント、柄にもないでしょ?

photo:01
「La petit chou chou(ラ・プティ・シュシュ)」

2012年7月4日にオープンしたカジュアルなフレンチレストランです。

photo:06
店内一階はカウンター席。
深夜のお一人さまにも気楽な感じ。


photo:07
普段フランス料理店に行かない私ですが、最近カレービストロ的なお店が増えたこともあり、こういう雰囲気は案外オッケーなのです。

photo:05
★ジェイコブズ・クリーク ¥600

オーストラリアのスパークリングワイン。気分はもう、シャルル・スパーク。
「カトリーヌ・・・フォーエヴァー!」(閑話休題)

photo:03
★春野菜のムース ¥500

これは美しい。
photo:04
イチゴ、海老、ブロッコリー、そしてピンクの花の下には、鎌倉野菜の黄色人参ムース。
なんだこれというレベルの美味さ。

ふぅ、と息をつきメニューを眺めると・・・そこには信じられない光景が!!

(つづく)





いえいえ。
ふぅ、と息をつきメニューを眺めると・・・そこには信じられない光景が!!

「22時~の隠れメニュー フレンチカレー」

えぇぇぇっ!!
22時にいきなりフレンチ食べたくなったのはここへの伏線だったのか!!

・・・凄いな、自分。

そして、カレーの神様ありがとう。
photo:08
★フレンチカレー ¥800

かなり立派なビジュアルです。
飲み屋が〆にチョロッと出すようなカレーとは訳が違い、充分ディナーとして成立するボリューム。

photo:09
濃厚なルーの絡みつくようなネットリ感。
それでいて意外にもスパイシー。
そして、流石はフレンチ、バターでソテーされた鶏胸肉がジューシーで旨い!

これはなんとも掘り出し物の逸品カレーではないですか!!

22時以降しか提供しないのは、ディナーのお客に対しカレーの匂いを配慮したため。
なるほど。
この日はチキンでしたが日によってビーフや、ハンバーグカレーもあるのだとか・・・興味はつきませんね。

後で調べたところ、この場所は店舗の入れ替わりが激しく有名なところらしいのですが、
この「ラ・プティ・シュシュ」は雰囲気も味もよく、結構な掘り出し物。
これならきっと、長く続くんじゃないでしょうか。

広尾の夜の楽しみが増えました。

↓一日一回。クリックはこちら 
 

ラ・プティシュシュフレンチ / 広尾駅

夜総合点★★★★ 4.0




関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1611-d30bdf6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)