FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

発見!穴場のタイ×四川料理カフェバー。「クーリーズ クリーク」(白金高輪)

またまた意外なところで意外なお店を見つけてしまいました。

photo:01
「クーリーズ クリーク」
白金高輪から路地を少し入ったところにある、タイ料理&四川料理のカフェバーです。


photo:02
photo:03
世田谷あたりにありそうなカフェ的な佇まいで、出す料理がタイ料理と四川料理だなんて、興味深いですね。

ランチにはタイカレーやガパオ、担々麺などありましたが、あえてこちらを注文。
photo:04
カオマンガイ ¥900

おなじみタイの蒸し鶏&炊き込みご飯です。
グリーンカレーとかはペーストが進化しているので大抵の店で美味しくいただけるのですが、
このカオマンガイは鶏のクオリティと蒸し方、ご飯の炊き方で味がガラリと変わるので、
お店の料理レベルがモロに出るメニューでもあります。


photo:05
でこれが実に美味かった。
きれいに脂が抜けた蒸し鶏の美味さ、そして量も充分。
何より米の炊き方が抜群で、鶏ガラの味がしっかりと染みながらもフワッとした食感がある絶妙の仕上がり。
こりゃぁ、掘り出し物だ。

photo:06
タレは二種類。
これが一方は青唐で辛く、一方はドロリと甘い、その落差が極端。
「醤油甘すぎじゃね?」という人もいるかとは思いますが、
米質、肉質が良いのでこの甘辛も楽しくいただけますよ。



photo:08
セットのサラダ、スープもしっかりとした仕立て。


photo:07
チャイ ¥300

いきなりインドな組み合わせですが、このチャイもなかなか。
シナモンがかなり効いていて濃い、のです。

ただのオシャレカフェかな~と思って入ったのですが、これは思わぬ拾い物。
聞けばこの店、渋谷の「アダン食堂」、白金高輪の「アダン」と同じ系列なのだそう。
なるほど、いろいろなことに納得がいきました。

photo:09
天井の高い独特の空間はもともと運送会社の倉庫だったのだそう。
三階まであるゆとりの造り、使い方が拡がりますね。

次は四川料理も食べてみたいなぁ。

↓一日一回。クリックはこちら
  

Coolie's Creek四川料理 / 白金高輪駅泉岳寺駅

昼総合点★★★☆☆ 3.8


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1561-a3515c3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)