FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

山梨発、湯島デリー経由。カツレツ・オン・ザ・カレー。「びすとろ もちゴリラ」(五反田/不動前)

湯島「デリー」出身のシェフがカツカレーのお店をオープン!?
そんな情報をキャッチしたのは同じく湯島「デリー」出身のカレーアイドルが切り盛りする「ザ グッド カリーショップ」。
新店の場所は五反田駅からも不動前駅からも徒歩8分、山手通り大崎交差点近く・・・あ、ありました。
photo:01
「カツレツ on the curry びすとろ もちゴリラ」
凄い名前ですよね。
photo:02
まっさらな店内はカジュアルなビストロといった雰囲気。

photo:10
実はここ、夜はカレーだけでなく様々な料理が用意された「飲めるカレー屋」なんです。

photo:03
photo:04
甲州名物 葡萄酒(ワインずら)¥480

この日の白、銘柄は蒼龍という甲州ワイン。
何やら甲州押しが強いですね。

photo:08
りょうりg前に出てくるこのアチャールなんて、まさに「デリー」でしょ?

photo:09
鶏レバーのパテ ブルジョア風 ¥500

ブルジョア風って・・・(笑)
チャーミングなのは店名だけではなさそう。
でも味はしっかりしていますよ。

photo:05
カツレツ on the curry ¥1180

もちろん看板メニューを注文してみました。
確かに普通のカツカレーとはひと味も二味も違う仕立てです。

photo:06
カツはバターで焼いたイタリアンなポークカツレツ。添えられたトマトがこれまたイタリアン。


photo:07
カレーも一見ミネストローネ?と見まごう色彩そしてシャバシャバ加減。
しかしそこはやはり「デリー」出身。
しっかりクミンが効いたカレーなる仕上がりとなっております。



photo:08
それにほら、このアチャールなんて、まさに「デリー」でしょ?

聞けば「もちゴリラ」ことメインシェフはもともと、山梨の某ホテルででイタリアンを担当。
その後、湯島「デリー」にてカレーアイドルと共に修行。
独立し、同じ山梨出の仲間3人でこの「びすとろ もちゴリラ」を開業するに至ったのだとか。

なるほど、だからイタリアンカツレツ、だから甲州ワイン押しだったのですね。

場所柄、まだまだ夜のお客さんはそう多くはないようですが、逆に言えばまだ穴場中の穴場。

いずれ人気が出ちゃう前に是非、この「飲めるカツカレー屋」へGo!ですよ。

↓一日一回。クリックはこちら
    

もちゴリラカレー / 不動前駅大崎広小路駅五反田駅

夜総合点★★★☆☆ 3.9


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1558-b76b19fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)