FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

目黒ミャンマー料理「May」パワーアップして復活!(目黒)

約一年もの間休業していた目黒のミャンマー料理店「May」がついに復活!
(前回の記事はこちら
photo:01
久々のランチ訪問です。
(※2012年11月現在、ディナーは予約のみになっているようです。)
photo:02
中に入ってビックリ!
もの凄く広くなっているんです。

内装もかなり立派になっており、
それでいてキッチンとのコミュニケーションも気軽。
これは素敵ですね。
photo:03
窓際にはソファー席やベンチシートも完備。
TVモニターも2つあり、夜のミャンカラ(ミャンマーカラオケ)設備もバッチリです。

メイさんによると、この目黒店の新装オープンにより、
西日暮里の二号店「May2」はシェフがいなくなったため、現在休業中。

来年にはシェフがやってくる目処がたつようなので、
それまでは「May2」ファンの皆さんも目黒に通うことになりそうですね。
photo:04
田舎カレー ¥950

ホワイトボードに書かれた、本日のオススメメニュー。
海老、魚だんご、小松菜入りカレーのセットです。
photo:05
こちらが田舎カレー。
エビの香り、魚の旨み、そしてたっぷりの小松菜の食感が、どことなくホッとする感じ。
辛さはそれほどではないのですが、とっても味わい深く、染み渡るような美味さのカレーです。
photo:06
ライスは長粒米ですが、日本人にも親しみやすいホクホクの炊きあがり。
これがタイ料理だとパラッパラのほうが良いのですが、より和食に近いミャンマー料理ではこれがピッタリ。

辛くてめちゃウマなミャンマーふりかけはかけ放題、これだけでご飯何杯でもいける感じ。
ライスもおかわり自由ですから、食いしん坊にもうれしいランチといえます。

その他、スープと豆のおかずがついていたのですが、この豆のおかずがまたべらぼうに美味かった。
ネパールのダルスープをドライに煮つめたような味で、もうたまりません。
photo:07
食後にはホットコーヒー。
これもセットでついてきました。

以前の「MAY」ももちろん美味しかったのですが、なんだか料理も内装もぐん、とレベルアップした感じ。
実に満足度の高いランチとなりました。

とはいえ、まだまだ広い店内が埋まるほどの客は来ていない様子。
こんな良い店、知らずにいるのは勿体ないですよ。

最新情報はこちら⇒「May」ホームページ

↓一日一回。クリックはこちら
    

May Asian Foods & Bar東南アジア料理 / 目黒駅白金台駅
昼総合点★★★★ 4.2

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1540-ff7f7dc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)