FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

偉大なるピタパン。「ピタ・ザ・グレート」(溜池山王/六本木一丁目)

ピタ・ザ・グレート=偉大なるピタパン。

コナン・ザ・グレート=偉大なるコナンといえばアーノルド・シュワルツネッガーですが、
偉大なるピタパンとなれば熊川哲也しか思い浮かばないですね。

申し訳ない話ですが。

「ピタ・ザ・グレート」は溜池山王、赤坂ツインタワーにあるイスラエル式ピタサンドのお店。
ツインタワー、といっても入り口は外。
photo:01

ツインタワー二棟の間の道にお店への階段を見つけることができますよ。
photo:03

photo:02

オープンは1993年。
このビジネス街でピタ一筋10年近くはある意味凄いです。
photo:04
店内はザックリとした造り。
床もカウンターも白い粉まみれなので、「え?工事中?」と思ってしまいがちですが、これが通常状態。
間違えて引き返さぬよう。
photo:05
白い粉はもちろん小麦粉。
店中こなこななんです。


photo:06
さらによく見ると、カウンターは電車の車輪とレール。
地下鉄南北線のモノをどこぞで調達してきたらしい・・・です。

しかしこのお店で一番インパクトあるのは店主のキャラ。

この日は開店直後昼12時にうかがったのですがまだ準備中。
「モウチョット カカリマァ~ス!」「ハイ、オツマミ!」
渡されたのはプレーンのピタパン。
photo:12
開店を待つ間、外のテーブルに白い粉巻き散らしながらピタパンをいただくわけですが・・・これがドえらく美味い!!
私も比較的パンにはうるさいほうですが、この出来たてピタパンの柔らかな食感、小麦粉の香り、素晴らしいです。

15分ほどした頃、店主が登場。
「オニイサァ~ン!」
どうやら準備ができたようです。

それでは注文を。

客「フムスピタ」
店主「準備してないと作れないよ」
客「クラッシックピタ」
店主「最近作ってないね~」
客「トマトジュース」
店主「売り切れました。」
店主「飲み物はコンビニでどうぞ~」

・・・なかなか強烈です(笑)
photo:10
「ナイルレストラン」を髣髴とさせるやり取りの末、こちらをゲット。
photo:09
ビッグピタ ¥880

見た目は微妙ですが、ファラフェル入りの贅沢なピタサンドです。
「スパイシー? オア ノット??」
と聞かれたので「ホット」でオーダーしました。
photo:11
で、食べてビックリ!
困っちゃうほど美味いです。
野菜にアツアツのファラフェル、意外に辛いチリ系のソースがメリハリになって、あらまあおやまあ・・・

口の中で純白ピタパンの熊川哲也が華麗なるジャンプを繰り広げます。
それほど美味い。

こりゃあ10年間お客が途切れないのも納得だ。

・・・でも油断していたらかなりお腹いっぱい。服は真っ白。

すっかりグレートなピタパンワールドに染まってしまうのでした。

↓一日一回。クリックはこちら
    

ピタ・ザ・グレート西アジア料理 / 溜池山王駅国会議事堂前駅赤坂駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8


関連記事

コメント

2. Re:私もここ、長続きに凄いと思いますw(°O°)w

>mamiotさん
外資系ユダヤ系資本のビジネスマンが顧客と見た!!

  • 2012/12/24(月) 23:50:41 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

1. 私もここ、長続きに凄いと思いますw(°O°)w

家賃高そうだし、入り口わかりにくいし、美味しくてもピタサンドははまる人限られてるはずだし( ̄~ ̄;)
安くないし(^皿^)

  • 2012/11/17(土) 00:10:45 |
  • URL |
  • mamiot #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1513-39131962
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)