FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

高円寺の小さなバリ。「バリチャンプル」(新高円寺/高円寺)

高円寺駅パル商店街を、ずんずんずんと南下。
アーケードが途切れても、個性的なお店の数は途切れることもなく、
むしろ南下するにつれて個性強めのお店の数がどんどん増えていく感じ。

楽しい。
photo:01
「カフェバリチャンプル」

photo:02
インドネシア・バリ料理のお店。

photo:03
店名の「チャンプル」って言葉は、一般的には「沖縄弁じゃないの?」と思っちゃうはずですが、実はインドネシアにも同じ言葉があるのです。
そして驚くべきことに意味も沖縄弁とまったく同じ「ごちゃまぜ」。
いかに古来日本と東南アジアが繋がっていたか、その証左となるべき興味ぶかき言葉です。

photo:04
店内は、こじんまりと落ち着くエスニックカフェ空間。

photo:10
隠れ家にちょうど良いかも。

photo:05
オシャレイラストの描かれたメニューブック。
しかしその内容は意外にもディープ。

料理からドリンク、デザートに至るまで、ありきたりではないバリ料理がズラリ。

photo:06
まず登場したのは「春雨スープ」。
バリでなんて呼ぶかは聞き忘れました。

で、注文したのはこちら。

photo:07
ナシチャンプル ¥1000

書いていてお腹が減ってきました(笑)
言ってみればバリの盛り合わせ定食です。

とりあえずこれを頼めば間違いないでしょう。

photo:08
特筆すべきは小皿に盛られたサンバル。
結構辛くてインパクトあります。
サテにつけても、ご飯にかけても、いやいやぐっちゃぐちゃにチャンプルして食べても、
いやぁ刺激的!!!

食後はもちろんコーヒー。
photo:09
コピ バリ ¥300

やはりバリスタイルです。

ちょうど良いカジュアルさ、メニューの多彩さ、手頃な価格設定、
これは使い勝手の良い素敵なお店。

店員さんが一人で、しかも厨房が奥まっているため、
オーダーなどの声掛けに若干の難はありますが、それもバリ的なゆったりさだと思えばOK。

生活導線上に是非欲しいタイプのお店ですね。 

↓一日一回。クリックはこちら
     

cafe Bali Campurインドネシア料理 / 新高円寺駅高円寺駅東高円寺駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1459-a425f366
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)