FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

アジアンダイニングの秘密。「Asian Dining Potato」(広尾/白金高輪)

四の橋付近を通るとき、
何やら「アジアンダイニング」だの「カレー」だのという文字を見かけて、
ずっと気にはなっていたのですが・・・

食べログで検索かけてもヒットせず、
ひょっとして昔の店の看板をそのままにしてたりするパターンかと思っていた矢先。
photo:01

・・・あ、やってるんだ。

「Asian Dining Potato」と「ポテトハウス510」どっちが正式名称かわからんが、とにかく営業してる。

ということで、食べログ未登録店へのランチ突撃開始!
photo:03
入り口はマンションの奥まったところ。
都心にありながら、非常に色濃いローカルオーラを感じます。
photo:02
店内は案外広め。
スリランカや東南アジア系のインテリアが沢山。

ビックリしたのが・・・凄く客が入ってるじゃないですか!!

ごくごく近隣のビジネスマン達の隠れ家的ランチスポットとなっている様子。
やっぱり地元押さえりゃ、食べログなんて関係ないわけですね。

そして、さらにビックリしたのが・・・メニューのラインナップ!!!

特製カレー
カツカレー
コロッケカレー
ロースカツ定食
チキンカツ定食
コロッケ定食
カキフライ定食
海老フライ定食
さば味噌定食

・・・なるほど、「アジアンダイニング」とは「アジアンな内装の定食屋さん」ということだったのですね。

ちなみにこれらランチは全品800円。
カレーもカツカレーも800円。
ならば頼むのは後者でしょう。
photo:04
カツカレー ¥800

ぬぉぉぉ・・・物凄い迫力です。
ちなみにカツが小さいのではありません。
カレーのボリュームが凄いのです。念のため。
photo:05
小麦粉たっぷりのジャパニーズトラディショナルホームメイドカレー。
ルゥはなかなかの粘度です。
カツは極薄タイプで、揚げたての衣サクサク。
ディスイズ労働者ランチカレーといった風合いですね。
確かに白金あたりでこのテイストはあまりないかも・・・なるほど人気なわけですね。
photo:06
食後にはアイスコーヒーが付いてきました。
そばつゆのような器がなんとも和を感じさせます。
・・・あ、日本だってアジアンですからね。

13時を過ぎるとサーッといなくなる客。

夜の営業も終電ころまでやっているようなのですが、なんと生麦酒 300円!

周囲の街のハイソぶりに辟易しているような、白金労働者達のハートを鷲掴みですね。

↓一日一回。クリックはこちら

Asian Dining Potatoカレー / 白金高輪駅広尾駅

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1371-7649b3fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad