FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

高円寺純情ネパーリー。「ドゥルバ タラ」(高円寺)

高円寺にいきなり見慣れぬネパール料理店発見。
photo:01
「ドゥルバ タラ」
よくあるインドネパール料理店だと思ったら・・・ 
photo:02
あら、「ぐんどぅるっく」があるみたい。
しかもおすすめ。
只者ではなさそう。
photo:01
お店に一歩踏み入れた瞬間から感じる、ほのぼの純情オーラ。
photo:03
photo:05
photo:06
photo:07
カウンターの片隅には、銀色夏生5冊に椎名誠1冊。

かの有名な「純情商店街」とはちょっと離れてはいますが、ここはまさに純情ネパーリーです。
photo:08
ゴルカビール ¥550

郷に入れば郷に、ネパールに入ればネパールビールですよ。
photo:09
グンデゥルックセット ¥1000

まってましたの「ぐんどぅるっく」。
ネパールの干し野菜塩漬けスープとライスのセットです。
サラダ、ドリンクがついていて、ライスはお代わり自由。
photo:10
グンドゥルックだけでも珍しいのに、目玉焼きを入れて食べるのは初体験。
ネパールでも時々入れたりするが、実は入れないほうが好き、とはシェフのサルマさん談。
けど、グンドゥルックの塩気が玉子でまろやかになる感じはなかなかに面白く、一食の価値はありですね。

ご飯がぐいぐい進んで、おかわりしちゃいました。
photo:04
締めにセットのホットチャイ。
なんとも心和むお店です。

シェフのサルマさんは拝島の「ネパールキッチン」出身。
「この店は新しいんですか?」と聞けば、「お店は新しくないけど、僕達が新しい。」とのこと。
どうやら以前の店から経営者が変わって新しいお店になった、ということのよう。
photo:03
聞けばメニューにはないけれども、ダルバートの注文もOKとのこと。
今はやはり、9割の客がナンとカレーを頼むそうですが、
ネパール料理好きがどんどん、グンドゥルックやダルバートを注文するようになれば、
メニューもどんどん、そっち寄りになっていくはず。

photo:02
かな~り和やかなネパール料理のお店、応援しようではありませんか。


↓一日一回。クリックはこちら

ドゥルバ タラネパール料理 / 高円寺駅新高円寺駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事

コメント

2. Re:涙が…

>rumbaさん
なごみますよ~

  • 2012/06/22(金) 00:31:26 |
  • URL |
  • ropefish #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

1. 涙が…

恐らくは娘さんが書いたのであろうと思われるマンガポスター。
涙なくしては見れません♪。
良い店(と言うか親子関係?)ですね。

  • 2012/06/06(水) 10:30:25 |
  • URL |
  • rumba #79D/WHSg
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1361-e03d683b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)