FC2ブログ

カレー細胞 -The Curry Cell-

あらゆるカレーを紹介し続けるプロジェクト。 時々、珍生物記事もアップするのでマニアは要チェック! 【禁無断転載】写真、文章を転載希望の方はコメント欄などでご連絡ください。

そよ風とインド料理。「インディアンオーブン」(中野富士見町/中野新橋)

どことなくチェーン店っぽい名前ですが、お店はここだけ。 
photo:01
「インディアンオーブン」

中野富士見町と中野新橋、どちらからもちょっと歩く場所にあるインド料理店です。
そんな場所にお店を構えてお客は来るの?という心配は無用。
周囲は住宅街。ランチはオープンテラスまでお客が溢れています。
photo:02
キングフィッシャー ¥630

まずは定番インドビールから。
インドを代表するこのビールですが、現在日本に輸入されているのは英国で製造されているものが多いようです。
裏ラベルを見たら、あ、ほらほら、「原産国 イギリス」だ。

photo:03
レモンチキンティッカ(2P) ¥450

スパイス控えめのチキン焼き物。
レモンを搾っていただきます。
鶏肉は・・・冷凍物かな?
photo:04
スパイシーマトンカレーセット ¥980

フカフカのナンがかなり日本人受けする味。
カレーの容器も、かなり日本人に本格インドを感じさせますね。
お味のほうもかなりそつなくまとまっています。
インド料理としてのカリーを、日本人が思うカレーにそっと寄せた仕上がり。
まさにこの住宅地において幅広い客層を獲得するのに絶妙なチューニングといえるでしょう。

開放的な店内で、そよ風を感じながらインド料理ランチ。
繁華街では決して味わえない、のんびりした時間もまた、良いものですね。

↓一日一回。クリックはこちら


インディアンオーブン 本店
インド料理 / 中野富士見町駅中野新橋駅

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://currycell.blog.fc2.com/tb.php/1349-e6f9c689
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)